黒汁(KUROJIRU)の口コミ評判は?ダイエット効果・成分 | DIET DIET[ダイエット]|ダイエットに効果的な食事(食品)メニュー・運動(筋トレ)・アプリ・サプリ・方法など
効果的なダイエット情報メディアDIET DIET

DIET DIETではダイエットに効果的な食事(食品)メニューや運動方法(筋トレ)
ダイエットアプリやサプリなどのダイエット方法を紹介しています。

↓ダイエット診断はこちら↓

ダイエット診断する

黒汁(KUROJIRU)の口コミ評判は?ダイエット効果・成分

KUROJIRU ダイエット情報

読者のみなさま、こんにちは。筆者です。
いつも当サイトをご覧くださりありがとうございます。

『ダイエット』『美しさ』に関心の高いみなさまに朗報です。

2018年4月に何やら嬉しい動きが・・・!!

日夜ダイエットに奮闘中!シボヘールをはじめとするサプリメントや、話題のコンブチャなどを試して『美』の為ならなんでもやりつくしてきました。
そんな筆者が今回新登場する期待の新人商品『黒汁(KUROJIRU)』をご紹介します!

 

▼黒汁(KUROJIRU)で痩せる!▼

黒汁(KUROJIRU)が一日たったの約65円、今すぐお得にはじめる!http://KUROJIRU.jp

  1. 「女性のキレイを保つ黒色クレンズドリンク」黒汁(KUROJIRU)とは?
  2. 黒汁(KUROJIRU)の開発者「住谷杏奈」さんのプロフィール
  3. 黒汁(KUROJIRU)の成分
    1. ①3つの炭でクレンズしちゃう!腸内スッキリに!
      1. ヤシ殻活性炭
      2. 赤松炭
      3. もみ殻由来の炭末色素
    2. ②9種類の黒成分でダイエットサポートしちゃう!
    3. ③2種類の乳酸菌で腸内環境を整えちゃう!
      1. スタイル乳酸菌
      2. その他の乳酸菌
    4. ④250種類以上の植物発酵物粉末配合で栄養摂れちゃう!
  4. 黒汁(KUROJIRU)の効果
    1. 黒汁(KUROJIRU)を飲むことで期待できる効果
    2. 効果を実感した人の口コミ
    3. 効果を実感できなかった人
    4. 口コミからわかった、黒汁(KUROJIRU)で得られる「本当の効果」
    5. 黒汁(KUROJIRU)の効果を倍増させる方法
      1. 充分な睡眠を取る
      2. コーヒー代わりに飲む
      3. 軽い運動と平行する
      4. ダイエットブログやダイエット日記をつける
  5. 黒汁(KUROJIRU)の飲み方は?
    1. 飲むタイミングは?
      1. 食前に黒汁(KUROJIRU)を飲む
      2. 食事中に黒汁(KUROJIRU)を飲む
      3. 食後に黒汁(KUROJIRU)を飲む
    2. 黒汁(KUROJIRU)は何と合わせて飲むと美味しく飲める?
      1. 牛乳と豆乳どっちで飲む?
      2. 黒酢と飲む
      3. 人気の飲み方は?
    3. 黒汁(KUROJIRU)で飲んで痩せる為には
      1. カレンダーに記入する
      2. 黒汁(KUROJIRU)に置き換える
  6. 黒汁(KUROJIRU)と他のチャコールクレンズの違いは?
  7. 黒汁(KUROJIRU)のお得な購入方法、キャンペーンについて
  8. 黒汁(KUROJIRU)の口コミ評判・評価は?
  9. 黒汁(KUROJIRU)に副作用はある?危険性は?
    1. 黒汁(KUROJIRU)に副作用を起こす成分は含まれている?
    2. 健康被害は出ている?
    3. アレルギーを起こすものは含まれている?
    4. 置き換えダイエットやファスティングダイエットの危険性
  10. 黒汁(KUROJIRU)は妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?子供が飲んでも安全?
    1. 妊娠中や授乳中の黒汁(KUROJIRU)の使用がNGな理由
    2. 黒汁(KUROJIRU)は子供が飲んでも安全?
    3. 子供以外で黒汁(KUROJIRU)を注意して飲んだ方がいい人は?
  11. 黒汁(KUROJIRU)は男性にも効果あり?
    1. 男性が黒汁(KUROJIRU)を飲む際の注意点
      1. タバコやお酒はほどほどに
      2. 体調と相談しながら飲むこと
    2. 男性が黒汁(KUROJIRU)で痩せるには
    3. 実際に黒汁(KUROJIRU)を購入した男性の口コミ
  12. 黒汁(KUROJIRU)は効果なしはホント?
    1. 黒汁(KUROJIRU)の効果を実感できなかった人の共通点は?
      1. 毎日飲んでいない
      2. 継続していない
      3. 食事を変えていない
      4. 足痩せを期待している
    2. 黒汁(KUROJIRU)の効果を実感するためには
  13. 黒汁(KUROJIRU)は便秘解消薬になりうる!?お腹がぺったんこに!
    1. 便秘の仕組み・原因とは?
    2. 黒汁(KUROJIRU)便秘解消の成分とは 炭ってどういうこと!?
    3. 黒汁(KUROJIRU)置き換えダイエットで簡単に痩せる理由
    4. 黒汁(KUROJIRU)組み合わせおすすめ食べる順序・食べ物
  14. 黒汁(KUROJIRU)は詐欺?ほんとか調査
    1. 黒汁(KUROJIRU)をプロデュースした住谷杏奈さんとは?
    2. 黒汁(KUROJIRU)販売会社のメディアハーツとは?
    3. 黒汁(KUROJIRU)で痩せない?詐欺商品だと思っている理由はこれ!
    4. 黒汁(KUROJIRU)の値段は高い?その違いとは

「女性のキレイを保つ黒色クレンズドリンク」黒汁(KUROJIRU)とは?

クレンズドリンク KUROJIR「クレンズドリンク」は、近年話題になっているダイエットサポートドリンクです。

野菜や果物などをミキサーやジューサーなどでジューススムージーにして、食事に代用したり併用したりしてグビッと摂取します。

特に忙しく欠食しがちなに飲めばその後の糖の吸収率を下げて太るのを防ぐ事ができますし、

食べ過ぎてしまいがちなに置き換える事でその後の間食を防いだり、効率的に体重を落とす事ができます。

「クレンズ」という言葉には「洗浄」という意味があり、その名の通り体の内側をお掃除してくれる働きがあるのもクレンズドリンクの大きな魅力です。

クレンズドリンクとは?ダイエット効果、肌質改善、便秘解消など嬉しい効果が!老廃物を体外へ排出すれば、痩せるだけでなく、肌質改善や便秘解消など様々な嬉しい効果が見込まれます。

そして、そんなクレンズドリンクは現在数え切れない種類の商品が発売されていて、

試してみたいけどどれが良いのかよくわからないから不安で・・・

なんて方も多いのではないでしょうか。

そこに登場したのが黒汁(KUROJIRU)です!黒いクレンズドリンクなのです。

なぜ黒いんだろう・・・謎・・・イカスミ・・・的な・・・やつ?

悩めるクレンズチャレンジャーの方の為に黒汁(KUROJIRU)を徹底的に掘り下げ調査し、

  • どんなドリンクなのか
  • どんな効果があるのか
  • どんな成分が配合されているのか
  • 誰が作ってるのか
  • どんな飲み方があるのか
  • 購入方法はどんなものがあるのか

などなど・・・

みなさんの黒汁(KUROJIRU)の「ハテナ」を取り除いていきますよ!

黒汁(KUROJIRU)で痩せる!

黒汁(KUROJIRU)ボタン

黒汁(KUROJIRU)の開発者「住谷杏奈」さんのプロフィール

黒汁(KUROJIRU)をプロデュースした「住谷杏奈」さんってどんな人?まず黒汁(KUROJIRU)の生い立ちから。

黒汁 KUROJIRU プロデュース
黒汁(KUROJIRU)の生みの親は「住谷杏奈」さん。
レイザーラモンHGさんの妻、住谷杏奈さん住谷杏奈さんは、北海道出身の元グラビアアイドルで、2006年にお笑い芸人「レイザーラモンHG」さんとご結婚。

現在は2児のお母さんとなって育児に励みながら、ファッションディレクタータレント活動も行い、ファッションブランド「still ann…」やコスメブランド「Food Dream」を展開しているという・・・凄すぎる。

そして、なんとなんと、年収一億越えといわれるほどの商才を発揮・・・って・・・凄すぎる!!

「素敵な夫婦」としても話題を集めながら、2人のお子さんを育てつつ、仕事もバリバリこなしてお金もたくさんあるという。。
筆者にとっての目標のような女性です!

住谷杏奈ダイエット ビフォー&アフターそんな住谷杏奈さんはお母さんとなってもスタイルの維持をするための努力は決して怠らない。

ご自身でよく「ファスティング」という期間的に何も食べずに体内をリセットさせるダイエット法も取り入れているようで、「美」に対する意識が素晴らしいんです。

住谷杏奈さんは自らの経験を生かして、流行り物がたくさんある中でどれが良いのかわからなくなっているダイエッターの方々を救済すべく立ち上がり、黒汁(KUROJIRU)を開発したんですね・・・。黒汁 開発

これはもう、まず「美」に対する意識が相当すごい人が生み出したクレンズドリンク、黒汁(KUROJIRU)だから、めちゃくちゃに期待が高まりますね。

気になるその黒汁(KUROJIRU)の効果はいかほどなのでしょうか。

黒汁(KUROJIRU)の成分

黒汁(KUROJIRU)の4つのポイントからおさえていきましょう。

ここでは


・3つの炭のチカラで便秘解消へ
・9種類の黒成分でダイエットサポート

・2種類の乳酸菌で腸内環境を整える

・250種類以上の植物発酵物粉末配合

についてご紹介したいと思います。

①3つの炭でクレンズしちゃう!腸内スッキリに!

黒汁(KUROJIRU)の「黒」の大成分はこの「炭」かもしれませんね。

黒汁(KUROJIRU)効果 炭黒汁(KUROJIRU)にはこの3種類の炭が含まれています。

  • ヤシ殻活性炭

    有害なミネラルを体外へ排出する働きを持つ

  • 赤松炭

    体を温める効果と油を吸着して体外へ吐き出す働きを持つ

  • もみ殻由来の炭末色素

    血糖や中性脂肪などを抑制して生活習慣病からをも身を守る

特に、赤松炭の油の吸着効果は凄いもので、

黒汁(KUROJIRU) 効果
100%油のラー油をここまで吸着してくれるなんて!いやー。これを見るだけでも相当嬉しい働きを兼ね備えていますね!

また、身体を温めてくれる効果もあります。

あなたの平熱は何度?体温が低い人は太りやすく癌になりやすい。

出典:https://ameblo.jp/toruharikyu/entry-12252617820.html

体温が低いと体の中の全ての巡りが悪くなってしまうので、老廃物も溜まりやすくなり、ため込みやすい体(太りやすい体)が出来上がってしまいます。

体温を上げてくれて、油を吸着して体外へ排出してくれるのが赤松炭です。

ヤシ殻活性炭は、有害なミネラルを体外に排出してくれる効果があります。

有害なミネラルは疲労感をもたらし、ストレスを与えるためダイエットのみならず心の病にかかりやすくなってしまうので、常にマイナス思考では何もかもうまくいきません。

もみ殻由来の炭末色素は、体の血糖や中性脂肪などを抑制し、体のあらゆる毒素を吸着、排出してくれる効果があります。

血糖値が上がると太りやすくなるだけでなく、食欲が抑えられなくなったり、糖尿病にかかるリスクもありますし、中性脂肪がつくと太りやすく落としづらくなります。
ダイエットのみならずそんな全ての不調を整えてくれる効果が、この黒汁(KUROJIRU)の3種類の炭成分を見るだけでもよくわかります。
さらに、

黒汁(KUROJIRU)が体内をクレンズ、つまり有害なものは体外へ排出してくれるので、リバウンドのリスクもガクンと落としてくれます。

黒汁(KUROJIRU)のクレンズ効果、素晴らしすぎますよね!

②9種類の黒成分でダイエットサポートしちゃう!

黒汁(KUROJIRU)には、ヤシ殻活性炭・赤松炭・もみ殻由来の炭末色素に加え、9種類もの黒成分が配合されています。

 

発酵黒ショウガ 保温効果があり、冷え性の改善や血行促進に役立ちます!
黒ジャバラ ビタミンCやクエン酸などのビタミンが豊富で美肌効果があります!
アレルギーを抑制する効果もあるので、花粉症に悩む人たちにもうってつけ!
黒スグリ 別名「カシス」
たくさんのポリフェノールを含み、美容の手助けをします!
黒大豆きな粉 冷え予防とアンチエイジング効果があり、美の見方!
黒酢 肥満予防や血行促進の働きをもちます!
黒ニンニク コレステロールを低下させる働きがあり、抗酸化作用もあるので老化防止の役目を果たします!
黒高麗人参 化粧品に含まれることもあり、免疫力向上の効果や抗酸化作用があります!
黒ハチミツ ビタミンやミネラルなど、普段の食事から摂りづらい栄養素をバランス良く豊富に含んでいます!
黒チアシード アンチエイジング効果があり、老化防止に役立ちます!

黒汁(KUROJIRU)に含まれているこれらの9種類の黒成分でダイエットや健康を徹底サポート!

③2種類の乳酸菌で腸内環境を整えちゃう!

  • スタイル乳酸菌

    キムチ由来の植物性乳酸菌で、乳酸菌の機能を引き出してお腹の中から免疫力を高める働きをします。

  • その他の乳酸菌

    スタイル乳酸菌の他にも、腸の働きを整えてくれる乳酸菌がなんと100億個も含まれています。

ちなみに、管理栄養士さんにお話を伺ったのですが、乳酸菌は「アレルギー」にも効果があるとの事で、花粉症やハウスダストでお悩みの方には是非黒汁(KUROJIRU)で摂ってもらいたい菌なのです。

黒汁(KUROJIRU)、花粉症の予防にも…?
筆者は毎年ひどい花粉症を発症していましたが、最近乳酸菌納豆を摂取するようになってからは鼻がちょっとむずむずするくらいにとどまっています。

こうやって書いていると黒汁(KUROJIRU)にはダイエット効果だけでなく、花粉症などのアレルギーへの予防効果もありそう。

④250種類以上の植物発酵物粉末配合で栄養摂れちゃう!

黒汁(KUROJIRU)成分大豆ごぼうセロリなどの身近な食材からエビスグサイチョウ葉アムラの実など、見聞きしたことのないような成分まで黒汁(KUROJIRU)には盛りだくさん!

250種類の代表的な成分についてご紹介したいと思います。
同じ成分については、効果についての説明を一部省かせていただいております。

<成分一覧>

オレンジ ビタミンCと糖質をエネルギーに変えるビタミンB1、食物繊維が豊富。クエン酸も豊富のため、疲労回復やストレスにも良い。貧血予防の葉酸も含まれている。
パイナップル 便秘予防になる食物繊維、高血圧予防のカリウム、新陳代謝活発のビタミンB1、ビタミンC、カルシウムが含まれている。
バナナ タンパク質、カリウム、動脈硬化を防ぐ骨の形成を助けるマグネシウム、ビタミンB1、脂質の代謝を助けるビタミンB2やナイアシン、貧血予防の葉酸やビタミンB6、冷え性解消のポリフェノールやセロトニン、食物繊維が含まれている。
りんご 食物繊維が多く含まれていて、ビタミンも豊富なのが特徴。中性脂肪を減らし、老化防止や美肌、便秘解消に最適。
パパイヤ 解毒パワーがあり、解毒酵素の働きを促し、有害物質を無害にするのに最適。ビタミンCやビタミンEなども含まれている。コレステロール酸化防止効果も。
グァバ ビタミンCだけでなく、ビタミンB群、食物繊維や、血糖値上昇防止ポリフェノールも。
メロン 老化防止や美容効果あり。むくみ予防のカリウムも豊富。
アボカド メロンと同様カリウムの効果が絶大。むくみだけではなく、高血圧を防ぐ効果や、コレステロールを減らす効果も。
アセロラ ビタミンCがとにかく多いのが特徴。肌荒れや風を予防する効果も。がん・動脈硬化予防のカロテンも含まれている。
ドライプルーン アセロラ同様カロテンが多い。生活習慣病・視力低下の予防効果もあり。貧血予防にも絶大な効果あり。
レモン ビタミンCが多く、シミ、そばかすに効果あり。クエン酸やポリフェノールも含まれている。
洋梨 便秘予防の食物繊維が大量に含まれている。カリウムも含まれているため、むくみ予防にも最適。
レーズン カリウム、鉄分、ビタミンB1が大量に含まれている。
マンゴー 美肌に効果大のカロテンが多く含まれる。葉酸やナイアシンも含まれている。
すいか ビタミンAやC、カリウムが多く含まれている。血行促進や栄養バランスが非常に取れている果物。
スターフルーツ 腸内環境を整えるペクチンやビタミンC、カリウムも多く含まれている。
キウイ 食物繊維とカリウムが他の果物に比べ圧倒的に多く、ビタミンも多く、肌荒れ予防や美肌効果にも最適な果物。
カムカム シミの原因であるメラニン色素増加防止。ビタミンB群も多く含まれ、代謝促進に効果あり。
アサイー 鉄分、カルシウム、食物繊維、カリウムがかなり多いのが特徴。貧血予防やコレステロール防止など様々な効果あり。
アケビ ミネラル、ビタミンC、食物繊維が豊富なのが特徴。
アムラの実 美容や健康に役立つ3大果実とされている。ビタミンCが多く美肌やツヤのある髪にも最適。
アンズ 疲労効果にも抜群の有機酸やカロテン、カリウム、貧血予防が豊富。
イチゴ ビタミンCや貧血予防の葉酸がかなり多い。視力回復のアントシアニンも含まれている。
イチジク 糖尿防止や便秘解消のペクチン、カリウム、カルシウム、イチゴ同様アントシアニンが豊富。
イヨカン 消化活動を活発にするリモネン、ダイエット効果に最適なシネフィリンが含まれている。
カリン 咳止めにもなるアミダグリンや疲労回復になるリンゴ酸やクエン酸、ビタミンCが多く含まれている。
金柑 毛細血管の強化に最適なヘスペリジンや、カルシウム、ビタミンCが多く含まれている。動脈硬化予防のビタミンEも。
クコの実 コレステロール減少に最適なシトステロールや、肝機能を良くするペタイン、ビタミンCが多く含まれている。
グレープフルーツ ビタミンC・クエン酸がかなり多い。がん予防や脂肪燃焼の効果もあり。
ナツメ 貧血予防効果のある銅や脂質分解促進のビタミンB2がかなり多い。葉酸やカリウムも含まれている。
ブラックベリー 老化防止の効果や様々な回復効果があり。食物繊維がかなり豊富。
ブルーベリー 視力回復以外にも腸内環境を整えたり、ミネラルが豊富などの効果あり。
ミカン ガン予防になるクリプトキサンチンが他の果物より圧倒的に多いのが特徴。お馴染みのびたみんC なども豊富。
モモ 老化・ガン防止のカテキン、カリウム、鉄分、マグネシウムも豊富。腸内環境を整える効果も。
ゆず ミカン同様、がん予防やビタミンCが豊富。
しいたけ コレステロールの上昇防止のグルカンやビタミンDが含まれている。食物繊維が豊富なのも特徴。
かぼちゃ 腰痛や老化防止に効くビタミンEがかなり多い。眼精疲労に効くルテインも豊富。カロテンや食物繊維も入っている。
さつまいも ガン予防によいガンクリオシドや食物繊維が含まれている。ビタミンCが多く含まれているのも特徴。
ピーマン 血流を良くするピラジンやガン防止のクロロフィルが豊富。ビタミンC、カロテンも含まれている。
トマト コレステロールの酸化を予防し、血流を良くするリコピンが豊富。老化防止にもなるケルセチンやピラジンも豊富。
人参 カロテンやカリウム、食物繊維など豊富。美肌効果も。
大根 鎮痛効果もあるアリルイソチオシアネートが含まれている。ビフィズス菌を増やす効果も。
キャベツ 胃の粘膜を保護、体の酸化を防ぐビタミンUが豊富。止血や骨の形成を促すビタミンKも豊富、カルシウムも豊富で骨の強化に最適。
ごぼう 腸内環境を整えるのにとても最適で食物繊維が豊富、スタミナ補強効果のあるアルギニンも含まれている。
アスパラガス 血管補強効果のあるルチンがかなり多く含まれている。疲労回復効果のあるアスパラギンも含まれている。
大麦若葉 鉄分が多く、シミやしわにも効果のある成分も含まれている。ビタミンCとの相性がかなり良い。
キクラゲ 食物繊維、カルシウムの吸収を促すビタミンDが多く含まれている。骨強化に繋がる。
ゴーヤ 止血や骨の形成に働くビタミンKやビタミンCが豊富。ストレスや美肌効果にも最適。
小松菜 カルシウム、カリウム、カロテンが豊富。高血圧予防や老化予防にぴったり。
シソ 食中毒防止のペリルアルデヒドが含まれている。ほかにもビタミンEやカルシウム、カロテンも。
玉ねぎ コレステロール低下のケルセチンや血流を良くする硫化アリル、新陳代謝アップのビタミンB1が豊富。
ブロッコリー 葉酸が豊富。花粉症などのアレルギー症状を抑えるリノレン酸も含まれる。
ホウレンソウ 尿路結石を防ぐシュウ酸、鉄分、カロテンがかなり含まれている。
小豆 食物繊維が圧倒的。脂肪をつきにくくするポリフェノールや貧血予防の銅、鉄が含まれている。いろいろな効果が。
カシューナッツ 傷修復に役立つ亜鉛、ビタミンB1や銅もかなり含まれている。
玄米 疲労回復効果、がん予防、食物繊維、ミネラル、食物繊維など様々な効果が、白米よりもかなり良い。
ワカメ 代謝を促すヨウ素やカリウム、食物繊維がかなり含まれている。

など…

これら全て栄養豊富な食材ばかり・・・。
脂肪燃焼にも、代謝促進にも、ガン・貧血予防にも、美肌効果にも抜群な成分がたくさん入っている黒汁(KUROJIRU)

本当に黒汁(KUROJIRU)はかなり栄養満点でダイエット効果が高いことがわかりますね。
炭の3種の効果については便秘解消の方にさらに詳しく書かれていますのでそちらもチェックです!

黒汁(KUROJIRU)で痩せる!
黒汁(KUROJIRU)が一日たったの約65円、今すぐお得にはじめる!KUROJIRUをお得に試す

黒汁(KUROJIRU)の効果

黒汁(KUROJIRU)成分効果

黒汁(KUROJIRU)を飲むことで期待できる効果

黒汁(KUROJIRU)の公式HPによると以下のような効果が期待できると書いてあります。
・デトックス効果により痩せやすいカラダになる
・美容成分の配合でアンチエイジングなどの美肌効果
・体温アップで冷え性改善
・乳酸菌配合で腸内環境を整える
など…
飲むだけで本当にこんな効果が得られるの?と疑問に思うかたも多いのではないでしょうか。

そこで、黒汁(KUROJIRU)を実際に試した人の口コミから実際黒汁(KUROJIRU)を飲んでみてどんな効果が得られたのかを調べてみることに。

ただ公式HPや広告のうたい文句じゃなく、生の声から見えてきた黒汁(KUROJIRU)の「本当の効果」を詳しく説明していきます!

効果を実感した人の口コミ

産後のダイエットに成功しました!(29歳・Tさん・女性)


子供を二人産んでから結婚前と比べると体重が15kgも増えてしまいました。ダイエットをしなきゃ…と思いつつも子育てに追われ、なかなか実行できずにいた時、友人から黒汁(KUROJIRU)を勧められ、これなら忙しくてもできるかも!と飲み始めました。1食置き換える方法で今は2週間目に突入しますが、体重が3kg落ちていました。ここまでの効果は期待していなかったのですが、普段子供と遊んであげたり家事をしたりと運動量が多いことも大きかったと思います。

おやつ代わりに飲んでたら、便秘が改善されました(24歳・Aさん・女性)


現在の職場になってから仕事が忙しく残業が多いので、食生活が不安定になってしまい、1年で5kgも太ってしまいました。残業中はついついおやつを食べてしまうので、おやつ代わりになるものがないかなと探していたら、黒汁(KUROJIRU)が一番美味しそうだったのでまずお試しで頼んでみました。まだ1週間目ですが、お通じがよくなったことはとても実感しています。あと、これは気のせいかも知れませんが、お腹周りが少しすっきりしたように感じます。おそらく飲む前は便秘で悩んでいたので、お通じがよくなったおかげかなと思いますが(笑)どちらにしろ、美味しくておやつ代わりにはぴったりですし、さらにお通じまでよくなったので大大大満足です!

体重-3kg減。期待していなかった美肌効果まで実感!(21歳・Bさん・女性)


友達が黒い怪しいものを飲んでいたので、気になり一口飲ませてもらいました。思いの他美味しく、ダイエットの効果もあるというので真似して黒汁(KUROJIRU)をたのみました。普段は、仕事に行く前軽く食事をしていたので、その食事代わりに1ヶ月近く飲み続けました。なんとなくズボンがゆるくなったなと感じていたので、わくわくしながら1ヶ月ぶりに体重計にのると、3kg落ちていました。期待したより体重は落ちていませんでしたが、夜勤バイトを始めてから生活パターンが逆転したせいで荒れていた肌がだいぶ良くなりました。まさかの美肌効果になんか得したような気分になりました。飲みやすいし、ダイエット効果に美肌効果まであるなら、これは飲み続けるしかないなと思いました。

運動せず楽痩せしたくて…(25歳・Hさん・女性)


小さい頃からずっとぽっちゃり体型が悩みの種で、数々のダイエットを試してきました。運動神経は全くと言っていいほどないので、体を動かさず痩せられるというダイエット食品をあれこれ試しましたが、どれも一時的に少し痩せるもすぐリバウンドという結果に終わりました。運動をしないので仕方ないなあと思いつつもかなり出費がやばかったので、そろそろ食品ダイエットは諦めた方がいいかなあと思っていた時、ネットで黒汁(KUROJIRU)を知りました。他の商品ではあまり見かけなかった「クレンズダイエット」というワードや口コミにつられ、これで最後だという思いで始めてみることにしました。正直まだ1週間目で体重にあまり変化はないのですが、いつもパンパンにむくんでいた脚が少しすっきりしました。マッサージなどをしてもなかなかむくみが取れなかったのでこれだけでも買ったかいがあると思います。また、飲んだ後体がぽかぽかするので、今回こそ本当に痩せられるんじゃないかと期待をしています。なにより美味しいので飲み続けることが全く苦じゃない!とりあえず1ヶ月は続けてみようと思います。

美味しくて飲み続けてたらいつの間に体重が減ってた(39歳・Kさん・女性)


年を取ってから痩せにくくなったと感じるようになりました。20代の頃は1-2食抜いただけですぐ体重が落ちたのに、30代半ばに入ると食事を抜いただけでは全く痩せなくて困っていました。そんな時にいつも購読しているダイエットブログで黒汁(KUROJIRU)のことが書かれていたので、便秘改善とダイエット効果を期待して購入してみました。ブログに書かれていた通り、一食を置き換える方法で飲みました。もちろんご飯などに比べると満腹感は劣りますが、ヨーグルトに混ぜるなどしてアレンジを楽しみながら続けました。黒汁(KUROJIRU)を飲んだり料理に混ぜるのが習慣になっていたので2ヶ月間「ダイエット」という感覚はあまりなかったのですが、ここ最近いつものスーツが少し余裕があるように感じたので体重計に乗ってみるとなんと4kg近くも減っていました。たかが4kgと思う方も多いかも知れませんが何をしても痩せなかった私にとってこの数字はかなり大きいです。美味しさで習慣的に飲み続けていただけでここまで痩せるとは…とても驚いています。

ひどい冷え性が少しマシになった!(32歳・Iさん・女性)


デスクワークになってから冷え性がひどく悩んでいたところ楽天でこちらの商品を偶然見かけ、口コミでダイエット食品だけど冷え性が改善されたという方が多かったので試してみることに。胡麻が苦手なので牛乳で割ったり料理に加えたりして味を誤魔化して飲みました。健康食品で何度かお腹を壊したことがあるので、今回もある程度覚悟をして飲み始めましたが特にそういった症状はなかったので安心しました。まだ9日目ですが、飲んだ直後手足が温まるし、飲む前よりは少し改善された気がします。まだ効果を望むのは早い気がするので、根気強く続けてまたレビューしたいと思います!

内臓脂肪にも効果あるかも??(41歳・Nさん・女性)


去年の人間ドックで内臓脂肪がかなり蓄積していて脳卒中の危険性もあるとお医者さんに言われました。。それからは、仕事終わりに軽い運動をしたり食事も気を付けたりして少しずつ内臓脂肪と落としていったのですが、最近なかなか減らず健康食品にも少し頼ってみることにしました~黒大豆やきな粉が内臓脂肪を抑制する効果があるときいたので、その成分が含まれていて気軽に飲めるものを探していたところ、こちらの黒汁(KUROJIRU)を知りました。「体の内側からキレイになる」というコピーについ惹かれ飲んでみることに(笑)。。いつも通りの食事と運動を続けながら間食や食事をとる時間が無いときに飲むかたちで半年程続けました。定期的に病院に通い内臓脂肪のチェックをしているのですが、かなり脂肪の面積が減っているね~とお医者さんに言われました!飲み始める前に比べると脂肪の落ちるペースがかなり早くなっていたので、これはきっと黒汁(KUROJIRU)を飲み続けた効果なんじゃないかと。。!!現在はほぼ正常な状態になりましたが、内臓脂肪だけでなくお通じがよくなったり、肌にもツヤがでてきた気がするので今後も続けようと思います!私を内臓脂肪から救ってくれた黒汁(KUROJIRU)には本当感謝しかないです!!

体づくりのお手伝い役として(28歳・Mさん・男性)


普段から運動や健康に興味があり、色んな健康食品・サプリなどを試してきました。黒汁(KUROJIRU)もその中の一つですが、味は個人的に一番好みです。胡麻の風味が思ったより強いですが、水多めに割るとごくごく飲めるぐらいでちょうどいいです。普通に水に溶けますが、なんとなくシェーカーで飲んでます。そんな感じで一日3時間の運動と平行して黒汁(KUROJIRU)を一か月ぐらい飲み続けていますが、まず一つ変化があったのはかなりお通じがよくなったこと。二つ目は体脂肪を落としやすくなったこと。運動で体づくりをする上で体脂肪率1%という数字はかなり大きいですが、そこを効率的に落とせるようになったのはすごいことです。期待以上の効果が得られたので、今後も続けながら様子をみたいと思います。

激しい運動の後や飲んだ次の日に疲れが出にくくなった(29歳・Rさん・女性)


私は小さい頃から体が弱い方で、少し激しい運動をしただけてすぐバテたり、会社で飲みに行った次の日も他の人は大丈夫なのに私だけすごく疲れてたり体がだるくなってたりと、体力がないというのが悩みでした。便秘改善の効果を期待して飲み始めた黒汁(KUROJIRU)ですが、最近何より疲れを感じにくくなったなと効果を実感しています。おそらくデトックスの効果かな…?と思いますが、はっきりはわかりません(笑)しかし、一日一杯で昔からの悩みが解決したのでとても満足しています。今後も続けて効果が持続されればいいなと思います。

効果を実感できなかった人

空腹感に耐えられず逆効果に…(19歳・Kさん・女性)


友人から勧められ黒汁(KUROJIRU)を飲み始めました。2週間ぐらい朝食と置き換えで飲んでいますが、味はダイエット食品とは思えないほどすごく美味しいけど定量だと薄く感じてしまうので、一度に3袋ほど入れて水の量も増やして飲んでます。飲んだ直後はお腹が満たされた感がありますが、会社に着いてすぐにお腹が空くのでおやつとかいろいろ食べてしまいます。そのせいか逆効果で2kg近く体重が増えていました…。

1週間続けてみたけど、効果みられず(21歳・Gさん・女性)


食べるのが好きだから食事制限は無理だし、運動は好きじゃないから、なんとか楽に痩せられないかなと思って購入しました。飲み始めて1週間、全く効果なしです。味もあまり好みじゃないからリピートはないと思います。

安心感から暴飲暴食につながってしまった(33歳・Yさん・女性)


黒汁(KUROJIRU)の評判をきいて2ヶ月前ぐらいから飲み始めたものの、ダイエット食品を飲んでいるという安心感からかいつもより食べる量が増えてしまい結局は2ヶ月で5キロ太るという結果に…。ダイエット食品はこれが初めてだったので、今回の黒汁(KUROJIRU)では失敗しましたが次は油断しないようにしたいです。

口コミからわかった、黒汁(KUROJIRU)で得られる「本当の効果」

効果1 運動なしでも痩せた
効果2 お通じが良くなった
効果4 肌がキレイになった
効果5 体脂肪が落ちた
効果6 冷え性が改善された
効果7 内臓脂肪が落ちた
効果8 痩せやすい体になった
効果9 おやつ食べる頻度が減った
効果10 疲れがでにくくなった

これまでの口コミをまとめると、人によっては上記のような効果があったようです。
公式や広告でうたっていた効果は嘘ではなかったんですね。
それどころか、期待していなかった効果まで実感した方が多かったという事実が判明しました。

黒汁(KUROJIRU)の効果を倍増させる方法

ここまで黒汁(KUROJIRU)を飲むことで得られる効果を見てきましたが、飲むだけではやはり限界があるというのが事実です。
また、ちょっとした普段の行動がせっかくの効果を半減させてしまっている可能性もあります。

そこで、今度は黒汁(KUROJIRU)の効果を最大限に引き出すために日常生活で簡単に取り入れられることをご紹介していきます。

充分な睡眠を取る

睡眠不足はダイエット大敵です。なぜなら、睡眠が足りていないことで食欲を抑えてくれる役割をするホルモンが不足し、暴飲暴食につながってしまうからです。これを裏付ける研究結果まであるので睡眠がダイエットの大敵というのは確実な事実だと言えます。
いくら黒汁(KUROJIRU)を飲んでも根本的な部分が間違っているとせっかくの効果も無駄になります。
一見ダイエットとは無縁のように思えますが、本当に痩せたいと思う方は普段から生活リズムや睡眠時間には充分に気をつかいましょう。

コーヒー代わりに飲む

デスクワークをしている方で毎日コーヒーを習慣的に飲まれる方も多いのではないでしょうか。
しかし、コーヒーがダイエットの妨げになっているという事実を知っていますか?
コーヒーにはたくさんのカフェインが含まれます。この「カフェイン」は、上記に述べた睡眠の質に悪影響を与えるため、結果的に“睡眠不足”になりやすいです。
なので一日に飲む量は多くても1杯程度に抑え、コーヒーが飲みたくなったときは黒汁(KUROJIRU)で代用するようにしてみてください。
そうすると黒汁(KUROJIRU)も無理せず摂取できますし、黒汁(KUROJIRU)に含まれる

軽い運動と平行する

ありきたりなお話ですが、やはりダイエットで“運動”程効果を得られるものはないです。
しかし、運動が苦手な方だと一日2-3時間の運動なんて苦痛な時間でしかないですよね。
となれば一番効率に痩せられる方法は、最低限の運動をしながら食品やサプリで“お手伝い”をすることです。そうすれば運動嫌いの方でも無理なく効率的に痩せることが可能です。
さらに、がむしゃらに走ったり、ジムに通うよりも、体に合わせて運動をすることも大事なポイントです。

ダイエットブログやダイエット日記をつける

ダイエットをする上で日々のカラダの変化を記録していくことはとても大事なことです。
記録をすることで自分のライフスタイルに合ったダイエット方法が見えてきたり、変化にすぐ気づいて改善ができたり、ダイエットのモチベーションにつながるためです。
面倒だと思うかもしれませんが、記録によるダイエットへの影響は思っているより大きいかもしれません。
以下でダイエットブログと日記の付け方に関してご説明するので、自分に合った方法でまずは試してみることをおすすめします。

まずダイエット日記の場合は、日付と黒汁(KUROJIRU)の摂取量、その日食べたもの、運動内容などをノートにまとめていくだけです。普段手帳を使っている方なら一緒にまとめると忘れることなく記録できますね。

ブログサービスを利用してちゃんとしたダイエットブログで配信したい!という方は、利用者の多いAmebaブログやFC2ブログがおすすめです。趣味としても楽しめますし、コミュニケーションを取ったり自分にプレッシャーを与える効果もあります。

黒汁(KUROJIRU)の飲み方は?

黒汁(KUROJIRU)飲み方をご紹介していきます。
美味しい飲み方や痩せやすい飲み方も紹介するので参考にしてみてください。

飲むタイミングは?

黒汁(KUROJIRU)を飲むタイミングは公式によると
黒汁 飲み方 パッケージ

「栄養補助食品として、1日1~2包を目安に、1包につき100㎖程度の冷水やぬるま湯、牛乳等に混ぜてお召し上がりください。
また、ヨーグルト等いろいろな食品に混ぜても美味しくいただけます。」

と、記載されています。1日1~2包であれば特に飲む時間は決ってないようです。

でも、いつでもって案外悩みますよね。
朝、昼、夜、食前、食後…いつ飲むのがいいのか。

まず、朝、昼、夜いつ飲むのが良いかというと、これに関しては特にこの時間でなければならないということはありません。
なので飲み忘れがないように朝に朝食と一緒に飲むなど、飲むことを日課にするようにしましょう。
黒汁(KUROJIRU)で置き換えをするなら効果の出やすい夜に置き換えることをオススメします。

夜は多くの人がカロリーを摂取しがちなので、いつものご飯を黒汁(KUROJIRU)に置き換えることで高いダイエット効果が得られます。

逆に、朝や昼ご飯を置き換えると、1日の活動エネルギーが不足するので筋肉が落ちやすくなります。筋肉が落ちることで消費カロリーも減り、痩せにくい体になってしまいます。また、しっかり朝と昼にご飯を食べることは体温が上がり基礎代謝を上げることにつながるので、朝や昼は置き換えずにカロリーや脂質を考えたごはんを食べるようにしてください。

次に飲むタイミングを見ていきましょう。
黒汁(KUROJIRU)を飲むのには食前か食事中、食後どのタイミングがいいかというと、これも特に決まりはありません。
それぞれ飲んだ時のメリットを見ていきます。

食前に黒汁(KUROJIRU)を飲む

黒汁(KUROJIRU)には黒チアシードが含まれています。
チアシードとは自然由来の健康食品です。体内に取り入れることで満腹中枢が刺激され、腹持ちが良いのが特徴です。

チアシードは水を吸収して膨張します。特に黒汁(KUROJIRU)に含まれている黒チアシードは普通のチアシードに比べて膨張率が8~10倍とより満腹感や腹持ちが良いのが特徴です。食前に飲むことで食べ過ぎ防止になります。

食事中に黒汁(KUROJIRU)を飲む

黒汁(KUROJIRU)の味は強くなく、ほかのものに混ぜてもとても飲みやすくアレンジが効きやすいように作られています。

食事と一緒に飲むことで食事のカロリーを抑えるだけでなく、黒汁(KUROJIRU)には250種類もの植物発酵物粉が配合されているので、栄養的な食事をとる手助けをしてくれます。毎日飲むことがに飽きてしまう方は料理に混ぜたりすることで毎日無理なく飲むことが出来ます。

食後に黒汁(KUROJIRU)を飲む

食後に黒汁(KUROJIRU)を飲むことで、炭の吸着力により食事で得た油や余分なミネラルを吸着して体に吸収されるのを防いでくれる働きをしてくれます。
特に夕食で食べ過ぎてしまった時には食後に飲むことで、カロリー消費が少ない寝ている間に脂肪になるのを抑制してくれます。

黒汁(KUROJIRU)はいつ飲んでも嬉しい効果がありそうです。
それでもいつ飲むか迷ったなら、食前に飲むことで食べ過ぎ防止につながるのでオススメです。胃が空腹で何もなければ黒汁(KUROJIRU)の吸収率もアップしてより効果を実感できます。

黒汁(KUROJIRU)は何と合わせて飲むと美味しく飲める?

黒汁(KUROJIRU)おいしく飲む
黒汁(KUROJIRU)を美味しく飲む方法をご紹介します。

黒汁(KUROJIRU)の味は「黒糖風味の玄米味」です。
人工甘味料を使っていないので、クセのないスッキリした優しい味のクレンズドリンクです。

口コミでは、甘すぎなくて飲みやすい!和テイストでほのかな甘みが美味しい!

といった声が多かったです。クセのない甘みということで様々なものと組み合わせて飲むことが出来ます。
何と組み合わせて飲むのがいいのか見ていきましょう。

牛乳と豆乳どっちで飲む?

黒汁 牛乳 豆乳
黒汁(KUROJIRU)は牛乳と豆乳どちらに混ぜても美味しく飲むことが出来ます。
どちらで飲むのが良いか比較していきます。

実は、カロリーや脂質は牛乳も豆乳もそれほど違いはありません。
多少豆乳の方が低めですが、牛乳も低脂肪乳のものを選べば豆乳より脂質が低くなります。

なので牛乳と豆乳の成分で決めることが大事になります。

大豆には牛乳には含まれない「イソフラボン」が含まれています。
イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしてくれるので、ダイエット中の食事制限などで乱れたホルモンバランスを調整してくれます。
また、肌のハリツヤを保つといった働きもあるのでダイエット中や更年期の方に豆乳はオススメです。

牛乳はご存知の方が多いと思うますが、「カルシウム」が豊富に含まれています。
カルシウムは骨を強くしてくれます。さらに、最近の研究で牛乳には脂肪の分解を促す効果も証明されているので、太りにくい体を作るのに役立ちそうです。

どちらも黒汁(KUROJIRU)と混ぜて飲むことで嬉しい効果が期待できそうですね。牛乳と豆乳も温めて黒汁(KUROJIRU)を混ぜて飲めば、代謝を上げる効果もあるので寒い時期には温めて飲むのもオススメです。

乳製品と混ぜて飲むことは腹持ちをよくしてくれます。他に、ヨーグルトと混ぜても美味しく黒汁(KUROJIRU)を摂ることが出来ます。

黒酢と飲む

クロジル 黒酢
黒酢にはクエン酸とアミノ酸が豊富に含まれているので、脂肪燃焼効果を高めてくれる効果があります。
アミノ酸は体脂肪の分解を効率的に分解してくれるので、黒汁(KUROJIRU)と一緒に飲めばダブルでダイエット効果が期待できます。

飲み方としては、黒酢は原液のまま飲むと酢酸成分が消化器官を傷つけてしまうので水や牛乳と薄めて飲んでください。そこに黒汁(KUROJIRU)を入れれば完成です。

他に、黒酢のはちみつ割に黒汁(KUROJIRU)を入れて飲むのも美味しく酢と黒汁(KUROJIRU)と摂ることができます。材料としては、

はちみつ…大さじ1杯
黒酢…大さじ1杯
水…150㏄
黒汁(KUROJIRU)…1包

です。これらを混ぜれば完成です。試してみてください。

黒酢は黒酢照り焼きチキンや、黒酢から揚げなど多くの料理に取り入れることが出来るのでそこに黒汁(KUROJIRU)を加えてみてはいかがでしょうか。
黒酢は和食との組み合わせがよく合うそうです。

人気の飲み方は?

黒汁(KUROJIRU)の口コミなどから多くの人が「美味しい!」と口をそろえて言うのが、黒汁(KUROJIRU)ラテです。
公式でも紹介されている飲み方です。
黒汁ラテ
温かい牛乳と黒汁(KUROJIRU)の組み合わせ…間違いなく美味しそうですね。
他に、カフェオレと混ぜても美味しいという声もあります。甘くないスッキリした味なのでコーヒーとも相性がいいみたいです。

また、黒汁(KUROJIRU)はなんとビールとの相性もいいのだとか。ダイエット中にビールは大敵ですよね。でもビールがどうしても飲みたいときに、ビールに黒汁(KUROJIRU)を入れてみては?ビールに入れても黒汁(KUROJIRU)のダイエット効果は消えないので安心です。

他にも黒汁(KUROJIRU)を使ったオススメレシピをご紹介しますね。
黒汁(KUROJIRU)レシピ スムージー黒汁(KUROJIRU)レシピ パン(ハンバーガー)黒汁(KUROJIRU)レシピ カクテル
どれも美味しそうですね!

黒汁(KUROJIRU)で飲んで痩せる為には

毎日継続して飲むことがとても大切です。

カレンダーに記入する

黒汁(KUROJIRU)では継続して飲んでもらう工夫として箱に黒汁(KUROJIRU)カレンダーがついてきます。
黒汁カレンダー
朝と夜の体重を毎日記入することができます。書くことは脳に大きな影響を与え、飲み忘れ防止に繋がります。付録でついてくるのでカレンダーは思う存分活用しましょう。

そして黒汁(KUROJIRU)は最低でも3か月は継続して飲むようにしましょう。黒汁(KUROJIRU)を継続して飲むことで、体内の不必要な毒素や脂肪をクレンズしてくれます。体内から綺麗になることでダイエットに繋がります。飲み方など工夫して毎日飲むようにしてください。

黒汁(KUROJIRU)に置き換える

黒汁(KUROJIRU)で痩せるなら飲むだけでなく、置き換えをすることが大事です。置き換えダイエットは1日1~2食をダイエット食品に置き換えるダイエット法です。ここでは黒汁(KUROJIRU)に置き換えます。置き換えは先程も説明しましたが、夕食を置き換えるのが一番効果的です。

例えば、
黒汁置き換え前
これを黒汁(KUROJIRU)に置き換えることで、
置き換え後
と、置き換えることで1012.2キロカロリーも抑えることが出来ます!これはジョギング3時間分にあたります。これは嬉しいですね!

置き換えダイエットの仕組みは、夜ごはんを置き換えることでカロリー不足と判断した身体が不足カロリーを補う為に脂肪を分解、燃焼することで痩せます。
カロリー制限したことで起こる脂肪分解、燃焼なのでより短期間で効果を実感できます。

しかし、置き換えダイエットは注意点もあります。

置き換えダイエットのみならず、ダイエットには停滞期というものがあります。

一般的に置き換えダイエットで効果的に体重を減らせるのは2か月までです。
置き換えダイエットを始めて2か月経つ頃には体重が落ちないストレスから食べてしまい、リバウンドしてしまう人が多いです。そうしないためにもストレス対策が必須です。

ストレスを溜めないためにも毎回置き換えが黒汁(KUROJIRU)でなく、食品系で置き換える日も作りましょう。食品系で置き換える日は、黒汁(KUROJIRU)は朝食に一緒に朝ごはんと飲み、夜は低カロリーなご飯で置き換えるのがオススメです。

また、間食もストレスをため込まない為に我慢しないでください。低糖質のお菓子やスイーツがコンビニでもたくさん売られているので、そういったものを選びましょう。バニラアイスに黒汁(KUROJIRU)をかけて食べるのも美味しいので試してみてください。
黒汁アイス
停滞期は食事制限による栄養不足を体が回避しようとエネルギー消費を抑えるので、ダイエットをすれば誰しもなるものです。
停滞期さえ乗り切ればその体型をゲットできたと言えるでしょう。

黒汁(KUROJIRU)で置き換えダイエットをする際は上記のことを踏まえて取り組んでみてください。黒汁(KUROJIRU)で痩せるために時間や、飲み方を工夫してくださいね。

黒汁(KUROJIRU)と他のチャコールクレンズの違いは?

炭の効果
国内で出回っている炭を用いたドリンクに「エステプロラボ チャコールクレンズ」「ファスポコ」
そして、炭は用いていないですが黒いダイエットサポートドリンク「ブラックチェリースムージー」があります。

それらの商品と黒汁(KUROJIRU)の違いは、成分効果です。

基本的に炭の使用されているダイエットサポート商品は味がしません。

「エステプロラボ チャコールクレンズ」
は数々の芸能人が愛用している事で話題の商品ですが、炭はヤシ穀と赤松炭のみで黒汁(KUROJIRU)に含まれる「もみ穀由来の炭末色素」は入っていません。そして味がしません。更に、サロン専売品なので気軽に手に入れる事ができません。

「ファスポコ」
「竹炭」「梅炭」が使用されていて、ほんのり梅の味がする黒汁ですがやはり2種類しか炭成分は入っていません。

「ブラックチェリースムージー」
はそもそも炭を使っておらず、黒い成分を使用しているだけなので炭の効能が得られません。

なので、炭の効果を得たいなら、黒汁(KUROJIRU)が一番です!

これからは「炭」の力!
そして「美味しい」黒糖玄米風味の黒汁(KUROJIRU)最先端ダイエットにチャレンジしましょう!

黒汁(KUROJIRU)のお得な購入方法、キャンペーンについて

黒汁(KUROJIRU)購入方法黒汁(KUROJIRU)4月18日発売の新生クレンズドリンクなので、まだどこでも購入することはできません!

KUROJIRU 黒汁 クロジル パッケージ経験上、ディスカウントショップやドラックストアでの黒汁(KUROJIRU)の取り扱い・販売はないと予想されます。

そこで、スマートフォンパソコンなどのインターネットを使用できる機器を使って通販サイトで購入する事ができます!
黒汁(KUROJIRU)を通販サイトで購入できる!というのは確かな情報なのでご安心を。

通販サイトといえば名前が上がるのが大手通販サイト「Amazon」「楽天」
しかし!だからといってAmazonや楽天などの通販サイトで黒汁(KUROJIRU)を購入するのはナンセンス!

 

なぜなら・・・

確実に黒汁(KUROJIRU)
公式通販サイトでの

ご購入が一番お得だからです!!

黒汁(KUROJIRU)定期購入

こんなにお得に黒汁(KUROJIRU)が購入できちゃうんです!

このような黒汁(KUROJIRU)限定特別価格はどの通販サイトにも勝てない!

圧倒的にお買い求めやすい、安価な値段で提供される事間違いなしなので、当記事で少しでも黒汁(KUROJIRU)に興味の湧いた方やダイエットに日々奮闘している筆者のようなダイエッターの方々は必見です!

黒汁(KUROJIRU)クロジル ブラック クレンズドリンクまだまだ知られていない「炭」の力を秘めた黒いドリンク黒汁(KUROJIRU)で、女性のキレイを保つ黒色クレンズドリンクの先駆者として流行の最先端を駆け抜けていきましょう!

黒汁(KUROJIRU)で痩せる!
黒汁(KUROJIRU)が一日たったの約65円、今すぐお得にはじめる!
黒汁(KUROJIRU)ボタン

黒汁(KUROJIRU)の口コミ評判・評価は?

話題のKUROJIRU、口コミ・評判はどう?黒汁(KUROJIRU)は4月18日発売の新ピカ商品

なので、たくさんの口コミが出るまでまだ少し時間がかかりそうです・・・。

しかし、先日の2018春の東京ガールズコレクションでいち早く黒汁(KUROJIRU)を購入した方の口コミなど集めてみました!

20代、30代の女性の方の黒汁(KUROJIRU)を飲んでみての口コミです↓

24歳 リカさん 女性
黒汁(KUROJIRU)口コミ 20代「ダイエットスムージーにありがちな甘すぎたり、甘ったるい感じが全くなくてとても飲みやすい♪

甘味料不使用だけど黒糖玄米風味の和風テイストで今までのスムージーにはないおいしさ!

今まで置き換えダイエットは効果が実感できる前に、味に飽きてしまったりしたけど、黒汁(KUROJIRU)は味が強くないから色んな料理にアレンジが効いてしっかり続けられました。

27歳 ダイエットがんばる子さん 女性
黒汁(KUROJIRU)口コミ 20代黒汁(KUROJIRU)と一緒に住谷安奈さんの黒汁(KUROJIRU)特別レシピも届いてすっごく参考になりました(´∀`)

レシピもあって続けられたから、炭パワーをしっかり実感!体内がクレンズされて体が軽くなりました!

発売されてからすぐに購入、
飲んでいるけど体重も1週間で1キロダウンペース!!
これなら夏までにスタイルアップできそう♪
黒汁(KUROJIRU)、始めてよかったです(* ´艸`)」

32歳 恵理子さん 女性
黒汁(KUROJIRU)口コミ 30代
「20代のころと比べてお通じだったり、肌の調子がなんだか悪くなったと感じていました。

いろいろ調べているうちに、ジュースクレンズにたどり着きました。
固形物の代わりに飲み物で栄養を補って、胃腸の負担を軽くし、老廃物を体外へ排出して、体内をクレンズ、洗浄してくれるらしい!

ジュースクレンズはいろいろあったけど新商品のブラッククレンズを購入♪

炭のクレンズ力に驚いて飲んでみることに。味も自然な甘さで飲みやすそうなのもきめて!

飲んで5日目でなんだかお通じも肌の調子も良くなってきた!こんなに早く効果が実感できるなんて黒汁(KUROJIRU)、驚きΣ(・ω・ノ)ノ!

36歳 いつまでも綺麗さん 女性
黒汁(KUROJIRU)口コミ 30代
仕事に育児に忙しくてなかなか、ダイエットに集中できない毎日。
そんな時に見つけた黒汁(KUROJIRU)。

朝食を置き換えて飲んでいたけど、2週間で2キロも落ちました!
時間のない朝にはうってつけだったし、忙しくてなかなか補えない野菜不足も解消

黒汁(KUROJIRU)さまさまです。。

Instagramでの黒汁(KUROJIRU)の口コミ

* #青汁王子 でメディアでも話題の @fabius.jp #fabius さんから何とも衝撃的な #黒汁 が発売されたということで早速飲んでみました!🖤 * 日本ではまだ馴染みがない #kurojiru ですがすでに #海外セレブ には話題みたい!🌎 * 実はこないだの @cherie.de.cle_official の #撮影 の時も前日は @kurojiru_b で乗りきったの! * まだ続けてまもないけど @red_smoothy @fruits.aojiru はまぢで肌にも身体にも良かったから黒汁も期待大😍👏🏻 * * #モデル体型 #model #撮影前 #ダイエット #チャコールクレンズ #海外 #ファビウス #美意識 #美容 #beautycare #fashion #milk #健康志向 #fabiuscafe #美容 #内面から綺麗に

良野仁美(フリーランス)さん(@hitostagram12)がシェアした投稿 –


日本だけでなく、海外でもブラッククレンズはかなり好評みたいですよ!

いかがでしたか。
新商品の黒汁(KUROJIRU)
炭の力でスレンダーボディが手に入りそうですね♪

今までの黒汁とは違った
美味しい黒汁(KUROJIRU)試してみてはいかがですか。(* ´艸`)

http://KUROJIRU.jp

黒汁(KUROJIRU)に副作用はある?危険性は?

クロジル アレルギー黒汁(KUROJIRU)を飲んでみようと思っても副作用や、危険性はあるのか気になるところですよね。
黒汁(KUROJIRU)の副作用や危険性についての解説していきます。

黒汁(KUROJIRU)に副作用を起こす成分は含まれている?

黒汁(KUROJIRU)の主な成分は炭。
炭で大きな副作用が起こることはまずありません。

炭は薬としても使われており、体内の毒素を吸着して体外に排出する働きを持っています。

適量だと体内の不要なミネラルや毒素を排出するので、便秘解消につながります。
しかし、炭の量が多すぎると腸内の水分を吸収してしまうため逆に便秘になってしまうこともあります。

吸収されるのは水分に留まらず、ミネラルやビタミンといった健康や美容維持に必要なものまで吸収してしまうので摂りすぎには注意です。

黒汁(KUROJIRU)では1日に摂取できる量は1~2包となっているので、これをしっかり守れば便秘やミネラルやビタミンまで吸収されることはありません。
便秘解消や、有害なミネラルや毒だけを吸収してくれるので安全にダイエット効果が得られる量となっています。

ただ、便秘解消の効果が人によっては下痢として症状が現れてしまうこともあります。体に害があるわけではないので安心してください。

また、薬や他のサプリメントと一緒に飲むのはやめましょう。
炭が薬やサプリメントの成分まで吸着してしまう恐れがあるからです。

黒汁(KUROJIRU)と薬やサプリメントを一緒に飲む際は1~2時間ほど空けて飲むようにしましょう。
しかし、薬によっては併用がダメなものもあるので服用している薬がある際は、まず医師に相談するようにして下さい。

健康被害は出ている?

黒汁(KUROJIRU)を飲んでの健康被害は出ていません。
ただ妊婦さんや授乳中の方が急激に痩せたりするのはよくありません。薬を服用している方も黒汁(KUROJIRU)と合わせて飲んで大丈夫か、医師に相談してから飲むようにしてください。

便秘解消から下痢の症状が人によっては出ますが特に大きな健康被害は発生していません。黒汁(KUROJIRU)は安心して飲んでいただけます。

アレルギーを起こすものは含まれている?

黒汁(KUROJIRU)には炭3種のチカラや、9種類の黒成分、2種類の乳酸菌、250種類以上の植物発酵物粉末配合など様々な成分が含まれています。
しかし、
アレルギーがある方でも飲めるのか?
お子様にもおいしく手軽に飲むことができる美容健康商品ということで、長く飲み続けたいのと同時に、安全面に関しては気になるところですよね…。

ということで、アレルギーを起こす可能性が高い成分についてご紹介したいと思います。
アレルギーを起こす可能性の高い商品は、

大豆・小豆・枝豆・アスパラガス・パイナップル・マンゴー・やまいも・りんご・キウイ・メロン・ごま・カシューナッツ・もも・クルミ・わかめ・昆布、その他豆類・フルーツ

には気を付けてください。

あともう一つこちらにも注意してください。
黒汁(KUROJIRU)には乳製品は含まれてはいないのですが、乳製分を含む製品と同じ工場で製造されているということなので、もし、本当に心配という方はお気を付けください。

もちろん医薬品レベルの衛生管理課にある工場で作られています!

アレルギーについて心配だけど、飲みたいという方には一度黒汁(KUROJIRU)の販売会社、メディアハーツに相談するのをおすすめします。

置き換えダイエットやファスティングダイエットの危険性

黒汁(KUROJIRU)でダイエットをする際に、黒汁(KUROJIRU)でファスティングや置き換えダイエットをする人もいると思います。
公式でも、ファスティングや置き換えダイエットとして豊富な栄養素が配合されているので、栄養補助食品として利用できると書いてあります。

しかし、ファスティングや置き換えダイエットは間違えると危険なものとなります。

特にファスティングは「プチ断食」のことで体調を崩すこともあるので注意が必要です。ファスティング中は黒汁(KUROJIRU)と水で過ごします。

体調を崩さないためにも、ファスティングを行うなら生理後の体調が安定している日を選びましょう。
ホルモンバランスを考えると生理前より、生理後の方が安定しているので体の負担は少ないです。

断食期や回復期間もよく考えて行いましょう。

置き換えダイエットも朝や昼ご飯を黒汁(KUROJIRU)に置き換えると活動エネルギーが足りず、太りやすい体質になることもあるので注意してください。
置き換えダイエットをするなら夜ごはんを黒汁(KUROJIRU)に置き換えて行ってください。

黒汁(KUROJIRU)で痩せる為にも、正しい方法で、ファスティングダイエットや置き換えダイエットを行ってくださいね!

黒汁(KUROJIRU)は妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?子供が飲んでも安全?

健康やダイエットに良い黒汁(KUROJIRU)ですが、妊娠中や授乳中でも飲んでもいいものなのか、気になる方もいるのではないでしょうか?

黒汁(KUROJIRU)公式サイトによると…「妊娠中や授乳中の使用は控えた方がいい」とされています。

黒汁
なぜ妊娠中、授乳中の黒汁(KUROJIRU)の使用はNGなのでしょうか。

妊娠中や授乳中の黒汁(KUROJIRU)の使用がNGな理由

・体重が急激に落ち、妊娠中や授乳中の母体や赤ちゃんの成長に悪影響を及ばす可能性がある
黒汁(KUROJIRU)には脂肪を燃焼して体重を減らす働きがあります。しかし、妊娠中や授乳中の母体の体重が減ってしまうと、赤ちゃんへ行き渡るはずの栄養が減ってしまったり、おっぱいの栄養が減るため、赤ちゃんの成長に悪影響なのです。

・妊娠中は血管が脆くなっている
妊娠中は血管が脆くなっており、血流を高めてしまうことは健康にも良くありません。黒汁(KUROJIRU)には血行を良くする成分が入っているので、妊娠中は特に気を付けた方がいいでしょう。

・妊娠中はホルモンバランスが崩れやすくなっている
妊娠中によるホルモンバランスの崩れにより、体質が変化して予期せぬ副作用やアレルギーなどが引き起こる場合があります。

黒汁(KUROJIRU)の成分的には妊婦さんや子育て中のママさんに、有用なものがたくさん含まれていますが、妊娠中や授乳中など、身体の敏感な時期は念のため避けた方がいいでしょう。

授乳期間が終わってから、産後太り解消のために黒汁(KUROJIRU)を使用してダイエットするのはもちろんOKです!脂肪を燃焼して健康的な身体に導いてくれますよ。

 

黒汁(KUROJIRU)は子供が飲んでも安全?

黒汁(KUROJIRU)はお子さんへの使用に特に制限はありません。
しかし、子供の身体は大人より敏感なため、注意して飲ませた方がいい場合もあります。

・体調を見て飲ませること
お子さんによっては、黒汁(KUROJIRU)の成分が身体に合わず、アレルギーを引き起こしてしまうことがあります。また、その時の体調によって下痢になりやすくなってしまったりするのでお子さんの体調に合わせて与えるようにしてください。

・赤ちゃん(乳児)に飲ませるのはNG 
乳児や離乳食を始めたばかりのお子さんには黒汁(KUROJIRU)を与えることは避けた方がいいでしょう。
黒汁(KUROJIRU)には250種類以上の食品の成分が含まれているため、万が一アレルギーが起きたとしても、どの成分によってアレルギーが起きたのか突き止めるのが難しいのです。

また、黒汁(KUROJIRU)の成分にはハチミツが含まれているため、1歳未満のお子さんに与えることはできません。

黒汁(KUROJIRU)をお子さんに飲ませる際は注意した方がいい点もありますが、黒汁(KUROJIRU)を飲むことで野菜嫌いなお子さんの栄養補給に役立ったり、肥満予防にもなります。
大人な味わいの黒汁(KUROJIRU)はミルクや豆乳で割るとお子さんにも飲みやすくなりますよ♪

 

子供以外で黒汁(KUROJIRU)を注意して飲んだ方がいい人は?

日頃から薬を服用している人は、黒汁(KUROJIRU)を飲む際に注意して飲みましょう。
黒汁(KUROJIRU)には酵素やミネラルなどの成分が豊富に含まれていますが、現在服用している薬との飲み合わせが悪いと、薬の効力を過剰に高めてしまい危険な場合があります。

既往症や薬の服用がある場合は、必ず事前に医師の承諾を得てから、黒汁(KUROJIRU)を使用しましょう。

黒汁(KUROJIRU)は男性にも効果あり?

黒汁

女性に大人気のチャコールクレンズ、黒汁(KUROJIRU)ですが、男性が使用しても効果はあるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。
結論から言うと、黒汁(KUROJIRU)を飲むことで男性もダイエットや健康面での効果が大いに期待できます。

・ダイエット効果が得られる!
生活環境はそのままでも、加齢や日頃の運動不足、ストレスなど様々な原因によって身体に脂肪がついたり、痩せにくくなったりします。
黒汁(KUROJIRU)には、デトックス作用や食事から吸収されるカロリーを最小限に抑える作用があるため、脂肪燃焼力を高めてダイエットに大きな効果が期待できるのです。

・偏りやすい食生活のサポートに
男性だとラーメンやファーストフードなどの偏った食事が多かったり、一人暮らしで栄養バランスのとれた食事を摂ることが難しい場合もありますよね。
さらに、仕事の付き合いなどでお酒を飲む機会が多いと食生活が乱れがちですが、黒汁(KUROJIRU)にはビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素を豊富に含んでいるので、男性の食生活をサポートしてくれます。

・便秘改善に役立つ
なかなか改善しない男性のつらい便秘にも黒汁(KUROJIRU)は効果的です。
キムチに含まれている植物性乳酸菌は、腸内環境を整えることで有名ですよね。そのキムチに含まれている「スタイル乳酸菌」が黒汁(KUROJIRU)には1包あたりヨーグルト10個分も配合されているので、整腸効果や便秘改善に役立ってくれるのです!

・肥満やメタボ対策にもってこい!
中性脂肪やコレステロール値、高血圧などのメタボリックシンドロームに関わる診断項目は誰しも引っかかりたくないですよね。
男性は中性脂肪がつきやすいのですが、黒汁(KUROJIRU)に含まれる黒大豆きなこ成分が中性脂肪の蓄積を抑えてくれます。また、血液をサラサラにする黒酢や、善玉コレステロールを増やしてくれる黒チアシードなどが含まれているので肥満やメタボ対策に黒汁(KUROJIRU)はもってこいです。

 

男性が黒汁(KUROJIRU)を飲む際の注意点

タバコやお酒はほどほどに

せっかくダイエットで黒汁(KUROJIRU)を飲んでいても、喫煙や飲酒をすることでダイエットに悪影響を与えてしまうことも…。
喫煙や過度な飲酒は身体の巡りを悪くし、脂肪の燃焼力を低下させてしまいます。タバコやお酒はほどほどにしておきましょう。

体調と相談しながら飲むこと

黒汁(KUROJIRU)には乳酸菌や食物繊維などの便秘解消に役立つ様々な成分が含まれていますが、体質やその時の体調によっては下痢や腹痛を引き起こしてしまう場合もあります。身体が慣れていない最初のうちは様子を見ながら少しずつ飲み、徐々に慣らしていきましょう。

 

男性が黒汁(KUROJIRU)で痩せるには

・運動、食事など生活を見直す
これは黒汁(KUROJIRU)だけに限らず、ダイエットをサポートしてくれる商品全般に言えることですが、運動や食事など日頃の生活を見直して改善することが痩せるポイントです。
運動をしなくても黒汁(KUROJIRU)で痩せることはできますが、効率が悪く効果が遅いですし、食事内容も以前と変わらないままだと、せっかくダイエットしていても意味がありません。意識して生活を改善し、そこに黒汁(KUROJIRU)をプラスすることで健康的に体重を落とすことができます。ジムなどのハードルの高いものではなく帰り道の一駅を歩きに変えてみるだけでも違いますよ。

・お酒のお供に黒汁(KUROJIRU)
飲み会などの糖質たっぷりの美味しいご飯やお酒はダイエットの大敵ですが、飲み会の前後に黒汁(KUROJIRU)を飲むことで胃腸からの糖や脂質の吸収を抑えてくれます。
ダイエット中で参加しずらい時でも黒汁(KUROJIRU)があれば心強いですよね。
また、お家でお酒を楽しむ場合も1杯くらい黒汁(KUROJIRU)に替えてみるとカロリーを抑えつつ、楽しめますよ。

・彼女や奥さんと一緒に飲むのも黒汁(KUROJIRU)の長続きの秘訣
香ばしくほんのり甘い黒汁(KUROJIRU)は男女問わず飲みやすい味!彼女や奥さんと一緒にアレンジを楽しみながら飲むことで一人で飲むより続けやすいという声もありました。どちらかだけダイエット中でサラダだけ…なんて寂しいですよね。二人で健康的に黒汁(KUROJIRU)ダイエットがオススメです。

 

実際に黒汁(KUROJIRU)を購入した男性の口コミ

「予想以上に効果がありました!」マックスさん/27歳
レイザーラモンの奥さんがプロデュースしたという広告が目に止まり、試しに購入してみたのですが、飲んですぐにお腹周りの変化を感じました。
長年悩んでいた便秘が改善され、体重も少しづつですが最近減ってきました。感謝ですよホントに。
運動は軽いウォーキングぐらいしかしていませんが、今ぐらいの方が続けやすいので、これからも黒汁を飲み続けながらゆるいダイエット頑張ろうと思います。

「奥さんと一緒にダイエット中」ひろきさん/33歳
以前から奥さんが愛用していたので、女性向けなのは知っていましたが「玄米茶っぽいから飲んでみなよ~」と言われ、飲んでみると意外と美味しくてびっくりしました。
朝食代わりに飲んでいたのですが、いつのまにかするする痩せて1ヶ月で3キロ減。もうメタボ予備軍とは言わせませんよ(笑)

「メタボ卒業のために毎日飲んでいます」武志さん/47歳
医師にコレステロール値が高いと言われ、渋々ダイエットを決意したのですが、サプリなどの錠剤は飲みにくいしどうせなら美味しく長続きできそうなものを、とネットで探して購入しました。ネットなので恥ずかしさもなく、1日1杯毎日飲んでいます。効果はまあまあかな。

黒汁(KUROJIRU)は効果なしはホント?

kurojiru-koukanashi
黒汁(KUROJIRU)は効果なかったという声を聴くと不安ですよね。
本当に黒汁(KUROJIRU)は効果ないのか、効果なしと感じた人たちの共通点をまとめてみました。

黒汁(KUROJIRU)の効果を実感できなかった人の共通点は?

毎日飲んでいない

黒汁(KUROJIRU)は毎日飲みましょう。

最初はしっかり飲んでも、飲み忘れてしまうことが増えて最終的には飲まなくなる人が多いです。
最初の1週間は飲んでも2週間後には部屋の隅に追いやられていたり…。そうならないように毎日飲む習慣をつけましょう。

黒汁(KUROJIRU)には黒汁(KUROJIRU)カレンダーというものが箱についてくるのでそういったものを利用して毎日飲むようにしましょう。

継続していない

黒汁(KUROJIRU)は上でも書いた通り毎日飲むことで効果を発揮します。
黒汁(KUROJIRU)クレンズダイエットは腸内をキレイにしてダイエットが成功しやすい体にしてくれるものです。

飲んですぐに脂肪燃焼をしてくれるものではなく、炭が体内で有害なミネラルや毒素を残さず吸着して体外へ排出してくれます。
そうすることで有害なミネラルや毒素がなくなり体がクレンズ、洗浄されるのです。

体内環境を変えるので1週間飲んだだけだと効果は感じられません。便秘解消などは効果を早く実感しやすいですが、体型に即効性がないため効果がないと思い込む人が多いです。体内環境を変えて痩せやすい体を作るので最低でも3か月は飲んでください。少し長く感じるかもしれませんが、クレンズダイエットは体質を痩せやすい体へと変えてくれるのでリバウンドのリスクがかなり低いです。継続して飲むようにしてください。

食事を変えていない

黒汁(KUROJIRU)を飲んでるからといって食事制限をしなくていいというわけではありません。

黒汁(KUROJIRU)を飲んでいても、いつもと同じ食事をしていたのでは黒汁(KUROJIRU)の効果を十分に実感できません。
いつも飲んでいるカフェオレを黒汁(KUROJIRU)に変えたり、食事を黒汁(KUROJIRU)に置き換えたりすることで効果をより実感できます。

置き換えるなら夜ごはんを黒汁(KUROJIRU)にすることで短期間でダイエットが成功します。

足痩せを期待している

黒汁(KUROJIRU)は体内をクレンズしてくれるものなので、足痩せなどの部分痩せには効果があまり期待できません。
体重が減れば足も自然に細くなるので、体質を改善して痩せることを目的に黒汁(KUROJIRU)を飲んでください。

黒汁(KUROJIRU)の効果を実感するためには

・毎日飲む
・3か月は継続する
・食事に気を配る
・部分痩せでなく体質改善を期待する

この4つを心掛けることで黒汁(KUROJIRU)ダイエットの効果を実感することが出来ます。
効果なしとならないように気を付けましょう!

黒汁(KUROJIRU)は便秘解消薬になりうる!?お腹がぺったんこに!

黒汁 便秘
今や、腸のきれいさで若さが決まるといわれるようになっている時代……。
そんな中黒汁(KUROJIRU)は便秘解消にピッタリの飲み物なんです!
黒汁(KUROJIRU)で痩せられる理由…。
一番の理由は老廃物のような毒素を排出、便秘解消の効果があるからなんです!

ここでは、

・便秘の仕組み・原因とは?
・黒汁(KUROJIRU)便秘解消の成分とは 炭ってどういうこと!?
・黒汁(KUROJIRU)置き換えダイエットで簡単に痩せる理由
・黒汁(KUROJIRU)組み合わせおすすめ食べる順序・食べ物

についてご紹介したいと思います。

便秘の仕組み・原因とは?

そもそも便秘の仕組みや原因ってご存知でしょうか?

排便の仕組みは、胃や小腸で消化された食物が、液状となって大腸に入り、ゆっくりと水分が吸収されて固形化し、肛門へと運ばれ、排出されます。
腸の動きは、自律神経に支配されていて、胃に食物が入ると指令が出ます。そして、便が直腸に達すると大脳に指令が送られ、便を排出するように促されます。

便秘の原因とは、ストレスなどで自律神経がうまくはたらかなること。
便が溜まっていき便秘に繋がっていくのです…!

原因もわかったところで、女性に便秘が多い理由はなぜなのでしょうか?
それは先ほど述べた、精神的ストレスのほかに

・運動不足・腹筋が弱い
・極端なダイエットをやる
・女性ホルモン
・不規則な生活
・偏った野菜を食べない食生活

があります。
腹筋が弱いことにより、便を排出する力が弱くなってしまうことや、女性ホルモンに含まれる黄体ホルモンと呼ばれるもので、水分を吸収するように促されてしまい、便がどんどん固くなってしまいます。月経の前や妊娠初期に起こりやすいのが特徴です。

これらが原因で便秘が起こり、
お腹が張ったり、肩こりや肌荒れ、脂肪がつきやすくなったり、病気に繋がったりしてしまうんです…!

ここまでで、便秘がいかにいかにダメなものかわかっていただけたでしょうか?
便秘解消によって、腸がきれいになり、肌のトラブルがなくなり、脂肪も減っていき痩せていき、血液の質も良くなっていき、体全体がどんどん良くなっていきます!
便秘に負けないきれいな腸を目指しましょう!

黒汁(KUROJIRU)便秘解消の成分とは 炭ってどういうこと!?


えっ、炭!?ってなりましたよね!

そうなんです。
黒汁(KUROJIRU)に含まれる炭が便秘解消になるんです!

黒汁(KUROJIRU)に含まれている炭は3つ!

・ヤシ殻 活性炭
・赤松炭
・もみ殻 炭末色素

一つずつご紹介したいと思います。
もともと炭ってバーベキューの時など、加熱用に使われているイメージが多いと思います。
他に炭の効果として、あまり知られていないのが浄化能力
炭は微細な孔(穴)が無数にあり、炭に水を通すと、不純物を細孔の中で吸着し、水がきれいになるんです!

この効果が炭の中でも特にすごいのが活性炭
活性炭によって体の有害な水分を選別してキャッチするんです!

赤松炭脂質・糖質の吸着に特化した炭で、
脂質量を大きく減らし、
血糖値・血中中性脂肪の抑制にも効果がある成分です。
また、体温を上昇させ、代謝も良くし、冷え性にも、美肌効果にもとても良い炭なんです!

炭末色素は、身体の毒素を残さず、吸着孔でキャッチする炭です!
理由は様々なサイズの吸着孔になっているから!

以上3つの“炭のチカラ”で黒汁(KUROJIRU)便秘解消に繋げていきましょう!

黒汁(KUROJIRU)置き換えダイエットで簡単に痩せる理由

皆さんは1㎏痩せるのに必要な消費カロリーご存知ですか?

1kg痩せるのに必要な消費カロリーは、7000カロリーと言われています。

こうやって聞くとええ!?
そんなに消費しなくちゃいけないの!?

ってなりますよね。

でもご安心を。
黒汁(KUROJIRU)の置き換えダイエットで簡単に痩せられるんです!

成人女性の一般的な1日摂取カロリーは1800~2200カロリーと言われています。
そして、黒汁(KUROJIRU)のカロリーは11.4カロリー
夜にハンバーグなどの800カロリーを黒汁(KUROJIRU)に置き換えることを10回繰り返すだけで、簡単に1kg痩せられちゃうんです!
つまりどこかで10回ほど黒汁に置き換えるだけで簡単に何kgも痩せられる!
痩せるプランが明確で素敵だと思いませんか?

更に、カロリーの面からだけではなく、便秘解消・脂肪も減っていくのでみるみるうちに痩せてきちゃうんです!

黒汁(KUROJIRU)組み合わせおすすめ食べる順序・食べ物

食事をとるときにおすすめの食べる順番は、黒汁→スープ→野菜→肉・魚などのメイン料理です!
飲み物→野菜でお腹に満腹感を増やしていきましょう!

朝や夜にヨーグルトと黒汁(KUROJIRU)を食べてお腹の調子を整えるのもおすすめです!
黒汁(KUROJIRU)は黒糖の甘みと玄米の香ばしさがあるなので、美味しくいただけますよ♪

黒汁(KUROJIRU)で、便秘に悩まされず、お肌もきれいで、代謝も良い体を目指しましょう!

黒汁(KUROJIRU)は詐欺?ほんとか調査

最近話題の黒汁(KUROJIRU)……!
黒汁と検索したら上の方に広告で必ず出てきますよね!

実際のところどうなんだろう……
気になるけど普段はネットで買い物とかをしたことがない……!
ましてや定期コースを買うにあたって、ほんとに効果があるのか心配…
全額現金保証付きでもないので心配……!

詐欺とかはないの?
そんな悩みを考えている方も少なくないのではないでしょうか?

ここでは、はそんな皆さんの不安を払拭すべく、黒汁(KUROJIRU)が詐欺商品であるのかどうなのかについてご紹介したいと思います。

・黒汁(KUROJIRU)をプロデュースした住谷杏奈さんとは?
・黒汁(KUROJIRU)販売会社のメディアハーツとは?
・黒汁(KUROJIRU)で痩せない?詐欺商品だと思っている理由はこれ!
・黒汁(KUROJIRU)の値段は高い?他の黒汁との違いとは

についてご紹介したいと思います。

黒汁(KUROJIRU)をプロデュースした住谷杏奈さんとは?


主婦の友社が出版していた、ギャル系ファッション雑誌『Cawaii!』を皆さんご存知でしょうか?

レギュラーモデルとして元AKB48び板野友美さんや、山本梓さんなどが出演されていました。
そして同じくレギュラーモデルとして出演されていたのが、住谷杏奈さんなんです!
高校時代に鈴木杏奈さんとして読者モデル出演されていた住谷杏奈さん。

北海道出身で元グラビアアイドルでタレントで、2006年にお笑い芸人のレイザーラモンのHGこと住谷正樹さんと入籍され、芸能界を引退されました。

その後、夫のレイザーラモンのHGこと住谷正樹さんの怪我などをきっかけに、ファッションブランド『still ann…』やコスメブランド『Food Dream』の2つのブランドを立ち上げました。そして2012年芸能界復帰を発表されています。
テレビや雑誌で活躍する一方で、自身の会社で美容関連などのヒット商品生み出す実業家としても注目されています。

なぜ黒汁(KUROJIRU)を完全プロデュースすることにしたのでしょうか?

”炭のチカラ”によって、身体をきれいにしてくれる“チャルコールクレンズ”を以前から注目していたそうです。
しかし、いろいろなチャルコールクレンズの商品を試してみても、どれも味がなく、つまらないものだったそう。
だから、もっと手軽に、おいしく、ずっと飲み続けたいと思えるチャルコールクレンズのドリンクを作ろうと思ったのだそうです。

そう…それが、黒汁(KUROJIRU)が生まれるきっかけだったんです!

最初は、合成甘味料の不自然な味を感じたそう…。

しかし、それを変えた理由は、

「素材にとことんこだわって、自分が納得できるものを作りたい。自分の子供にも安心して飲ませられるくらいカラダに優しくおいしいこと。この2つは絶対に譲れない。」

このようなとても強いこだわりがあったからこそ、黒汁(KUROJIRU)という手軽でおいしいヒット商品が生まれたんですね。

チャコールクレンズのほかにも、多くの栄養素や、美肌効果などの様々な効果をドリンクにギュッと詰め込み、かつ飽きのこない味を作り、黒糖の甘みと玄米の香ばしさが香る風味に決まりました、

普通の黒汁では無味無臭のため、置き換えダイエットには厳しいですが、黒汁(KUROJIRU)は風味が黒糖の甘みと玄米の香ばしさがあるからこそ、置き換えダイエットができ、ほかのヨーグルトやアイスと混ぜても味がマッチするようになっていたんですね。

住谷杏奈さん本人の自信作であるというのもうなずけると思います。

黒汁(KUROJIRU)販売会社のメディアハーツとは?

黒汁(KUROJIRU)を販売している会社、メディアハーツとはどのようなものなのでしょうか?
メディアハーツは「すべての女性を美しく」をコンセプトに、女性の“なりたい”を実現している会社で、これまでに『すっきりフルーツ青汁』などのヒット商品を多く出しています。
女性の目線に立った、安全で安心な商品を売り出していて、
今回紹介している黒汁(KUROJIRU)も2018年54万人の調査でコスパ・信頼度・満足度・安心度・継続度・口コミの6個の項目で第1位を獲得されてる実力も確かな会社です。
まさに、「美」と「健康」の2つの面からお客様の信頼を得ている会社ですね!

黒汁(KUROJIRU)で痩せない?詐欺商品だと思っている理由はこれ!

黒汁(KUROJIRU)の商品への制作者のこだわりとお客様からの信頼度が高い会社だということが分かったところで、なぜ黒汁(KUROJIRU)は、詐欺商品だと口コミで言われたりするのでしょうか?

結論を言うと、
詐欺商品ではないのです。
ちゃんと効果が出る商品です!

黒汁(KUROJIRU)で痩せないといわれてしまう理由…
それは、

・結局食べ過ぎてしまっている
・置き換えダイエットをしていない
・速効性のあるダイエット商品だと思っている
・運動をしていない
・たまにしか黒汁(KUROJIRU)を飲んでいない

ということが挙げられます。

黒汁(KUROJIRU)は飲み飽きないのが特徴の商品。
そのため、毎日飲んでくれる、1食置き換えダイエットすることを想定して作られている商品なんです!

また、標準体重に近い人が痩せたいと思ってダイエットする場合は、運動も取り入れないとなかなか痩せないのが特徴です…
脂肪を標準体重以上に落とすことは極めて難しいからです。

これは、どのダイエットについてもいえることなので気を付けてください!

さらに、すぐに効果を求めるのは極端なダイエットと同じで、そのようなすぐ結果が出るダイエットは、必ずどこかに罠があります。
そんな簡単に痩せられるダイエットがあったら、リバウンドがあったり、食生活に問題があるダイエットだと疑ってください!

黒汁(KUROJIRU)は「美」にも「健康」にも気を付けた商品です。

すぐに効果は出なくても効果が出ます!
安心して使ってください!
そして綺麗な体を手に入れましょう!

黒汁(KUROJIRU)の値段は高い?その違いとは

黒汁(KUROJIRU)定期購入
かなり栄養素も入っていて、味にもこだわっている黒汁(KUROJIRU)…
値段って高いんじゃ?

そんな風に思う方もいると思います。
しかし、初回は1ヶ月分5,490円(73%OFF)もお得の1,960円!
これは1本約65円だということです!

しかも自分のペースに合わせて届く時期を合わせられるプランなので、自分にピッタリのペースで痩せることが可能なんです!
また2回目以降もずっと20%OFFでで購入できるんです!

しかも定期コース購入者は送料無料というこんなにいいのか?

といううれしいことが盛りだくさん!

また、先ほども述べたように、コスパ・信頼度・満足度・安心度・継続度・口コミの6個の項目で第1位という安心で実績のある黒汁(KUROJIRU)!
在庫も残りわずかになってきています!
綺麗に痩せたい人は黒汁(KUROJIRU)を手にしましょう!

▼黒汁(KUROJIRU)で痩せる!▼

黒汁(KUROJIRU)が一日たったの約65円、今すぐお得にはじめる!http://KUROJIRU.jp