効果的に痩せる筋トレはいつやるのがいい?食後?食前? | DIET DIET[ダイエット]|ダイエットに効果的な食事(食品)メニュー・運動(筋トレ)・アプリ・サプリ・方法など
効果的なダイエット情報メディアDIET DIET

DIET DIETではダイエットに効果的な食事(食品)メニューや運動方法(筋トレ)
ダイエットアプリやサプリなどのダイエット方法を紹介しています。

↓ダイエット診断はこちら↓

ダイエット診断する

効果的に痩せる筋トレはいつやるのがいい?食後?食前?

筋トレ 女性 ダイエット情報

ダイエットをするなら筋トレよりも有酸素運動の方が痩せると思っている方が多いかもしれません。

しかし、筋トレだってダイエットには効果的なんですよ!
筋トレで筋肉量が増えれば基礎代謝も上がりますし、何よりも引き締まった美しいボディが手に入ります。

太りにくい体を作るには筋トレは欠かせません。

でも、効果的に痩せるためにはどのタイミングで筋トレをしたら良いのか、悩みますよね。

そこでこちらでは、効果的に痩せるための筋トレはいつやるのが良いのか、食前、食後のどちらが良いのかなどについてもお話していきたいと思います。

筋トレは食前、食後どちらがいいの?

筋トレをする女性筋トレと食事なんて関係ないのでは?と思う方も多いかもしれませんね。しかし、効果的に筋肉量を増やしたい場合には意識するべきでしょう。

食前に筋トレをすると?

筋トレ 食前 食後食前の空腹時には、エネルギーが不足していますよね。

エネルギー(糖)が不足した状態で筋トレを行ってしまうと、最悪の場合、筋肉を分解してエネルギーを補う現象が起こってしまう可能性も!これでは、せっかく筋トレをしても筋肉量が効果的に増やせないということになります。

筋肉量を効果的に増やして基礎代謝をアップさせたい、引き締まった体にしたいという場合には、空腹時の筋トレは避けるべきでしょう。

一方、血糖値が低い状態では蓄積された脂肪がエネルギーとして使われやすいため、空腹時には脂肪が燃焼しやすいというメリットがあります。

しかし軽めの運動の場合には良いですが、筋トレのような激しい運動の場合にはあまりおすすめできないと言えるでしょう。エネルギー不足では力も入りにくいですし、貧血など体調に異変が出てしまうことも考えられます。

空腹時の運動は脂肪燃焼で痩せる効果を得るだけが目的の場合には良いですが、筋肉量を増やして太りにくく痩せやすい体を作りたい方にはベストなタイミングとは言えません。

食後すぐに筋トレをすると?

筋トレ 食後のお皿

では、空腹時がダメなら食後すぐの筋トレはどうなのでしょうか?

食後には、内臓が消化活動を行っており、血液が内臓に集まっています。そのタイミングで筋トレを始めてしまうと、消化をするのに必要だった血液が筋肉の方に行ってしまうため、内臓などに負担がかかってしまう可能性が!

消化不良などの原因ともなりますから、食後すぐの筋トレもNGということになりますね。

筋トレをするベストな時間は?

腹筋をする女の人じゃあ、いつやればいいの?
いったい食前、食後どっちがいいの?と思いますよね。

食事の量や内容にもよりますが、少なくとも食後1時間は空けたほうが良いでしょう。食事量が多い場合には2~3時間程度空けるのが望ましいようです。
食事で摂ったエネルギーが、効果的に筋トレに使われます。

食後1~3時間のタイミングでは厳しいという場合には?

このタイミングで運動を出来ないという場合にはどうすればよいのでしょうか。

そのような場合、筋トレの少し前に軽い食事を摂るようにしましょう。
タンパク質を摂取した直後の20分間での筋トレは効果的と言われています。
納豆やささみ、ツナなどのタンパク質多めの食べ物をとるといいでしょう!

筋トレをする時間はいつ?

筋トレをする女性筋トレのタイミングが食前か食後かは、理解してもらえたと思います。
ですが、そもそも何時ごろに筋トレをするのが効果的なのでしょうか?

カギとなるのは自律神経!

自律神経とは人間が自分の意思とは関係なく体の機能を調節する働きのことです。
自律神経には交感神経副交感神経の二つがあり、

交感神経は緊張状態をつくり興奮状態に導く働き
副交感神経はリラックス状態をつくり鎮静状態に導く働き
となっています。

筋トレにベストな時間帯は?

筋トレ 時間筋トレに一番効果的な時間帯はお昼過ぎから夕方14時~18時です。

興奮状態に導く交感神経が最も働く時間帯なので効果的とされています。
さらに、朝と昼に食べた物の栄養が血液中にあり、その時間に筋トレをすると効率的に筋肉に栄養が行き渡るのです。

おススメしない時間帯は?

仕事に勉強に遊びにと忙しく、なかなか筋トレの時間が取れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

多くの方がしている「寝る直前」の筋トレは避けたほうが良いでしょう。
筋トレ後就寝する女性

なぜなら、人間は寝ているときにリラックス状態に導く副交感神経が優位に働いています。寝る直前に筋トレによって交感神経を優位にしてしまうと、寝つきが悪くなってしまいます。睡眠不足はダイエットにも大敵です。

良い睡眠を得るためには、寝る2時間くらい前には筋トレを終えておきたいところです。
寝る時間から逆算し、なおかつ食後1~3時間程度経過した時間に筋トレを始めるのがおすすめですよ。

例えば、24時に就寝する人は、22時までに筋トレを終わらせ、夕ご飯は19時までに食べましょう。
そうしたら筋トレは21時~22時で行えば効率的に筋トレの効果を実感できるということです。

気を付けてほしいのは、就寝前や起床後に筋トレをしてしまうと、体が準備をできていない状態のままなので、ケガなどにつながってしまうリスクが大きいです。

もっと効果的に痩せるなら、筋トレと有酸素運動の合わせ!

筋トレをする女性二人

筋肉量を増やして基礎代謝をあげて痩せる体質に導きたいなら、食後1~3時間程度に筋トレを始めるのが望ましいとお話してきました。

さらに効果的に痩せるためには、筋トレの後の有酸素運動も有効なんですよ。

筋トレによって筋肉が増え、代謝量が上がると脂肪が分解されやすくなります。
それによって脂肪が燃えやすい状態になったところで有酸素運動を行えば、効果的に脂肪が燃焼されるというわけなんです!
時間に余裕がある方は、筋トレの後の有酸素運動をぜひ試してみてくださいね。

具体的に有酸素運動とは、ジョギングやランニング、水泳などがオススメです。
自宅でできる有酸素運動もあるので参考にしてみてください。

HMBサプリも効果抜群!

筋トレの効果を早く実感する方法としてサポート成分をサプリとして摂る方も多いです。

特に筋トレの効果を高めてくれる成分として注目されているのがHMBです。
アミノ酸の一つで、筋肉に必要なのタンパク質の分解を抑えて、トレーニング効果をアップさせてくれる成分であることが最近の研究で明らかになりました。

そのHMBを配合している「BBB(トリプルビー)」という商品が、女性が綺麗にスタイルアップするのに効果的だと今大人気です。
BBB アヤあのカリスマトレーナーのAYAさん監修のダイエットサポート製品です。

運動が苦手だったり、ジムに行くほどじゃないけど自宅で筋トレをしている方に特にオススメです。

筋力アップを強力サポートしてくれるHMB筋力維持をサポートしてくれるクレアチンが配合されたBBBなら、少ない運動量でも効率的にスタイルアップ・ダイエットをサポートしてくれます。

その効果には、多くの女性が納得しています!
bbb 効果

筋力アップサポートとして、プロテインもよく飲まれますが、BBBならプロテインより効果的な、しかもたくさんのHMBを摂取できるのも人気の秘密です。さらに、ダイエット中の肌荒れにもBBBは効果が期待できます。

筋トレに効果的なHMBが摂れて、なおかつ女性にとって嬉しい成分がたくさん含まれているBBBはスタイルアップを目指す女性のサポート役として多くのモデルや芸能人も愛用している商品です。

効率的にスタイルアップを目指すなら要チェックです。お得なキャンペーンもやっているので気になった方は是非!

BBB お得

BBB ボタン

筋トレはいつやるのがいいのか-まとめ-

筋トレをする女性のお尻効果的に痩せる筋トレはいつやるのか?についてお話してきました。

食前は脂肪が燃焼しやすいけれど、エネルギーが不足すると筋肉が分解されてしまう可能性や貧血など体調に異変が出る可能性があります。
そして食後すぐは、消化不良の危険が!

筋肉量を増やして結果的に痩せ体質になるためには、食後1~3時間程度のタイミングで筋トレをするのが効果的と言えます。

そして、できる日は14時~18時に筋トレを行うのがいいでしょう。

とはいえ、あまりタイミングを気にしすぎてストレスになってしまっては元も子もありません。これらをふまえた上で、ご自分のできるタイミングで無理なく筋トレをして痩せやすく太りにくい体を作っていきましょう!

筋トレのメニューも知りたい方はこちら!

美しいくびれを手に入れる!自宅で10分!筋トレメニュー
美しいくびれは腹筋によって作られる 腹筋は大きく2つに分けられており、 腹直筋、腹斜筋か...