満腹感が得られる・満たすダイエットサプリがあるって本当?

HOTに美脚を手に入れろ!

エクスレッグスリマーバナー
見せない時期こそ美脚を手に入れるチャンス!
温かいから冷え性改善!
寒い季節に温めながら美脚を手に入れるなら
 


ダイエットで辛いのは、空腹との戦いですよね。ちょっとの量で満足感が得られる食材やメニューを知り、辛くないダイエットを実践しましょう。
満腹感を得られるダイエットサプリなどを利用してみるのも良いかもしれません。

満腹感が続けばダイエットは辛くない!

低カロリーなのに満腹感を得られるダイエット向け食材は?

満腹感を得られるダイエット向け食品と言えば、やはりカロリーが低くてかさ増しに向いている食品が挙げられるでしょう。かさ増しにぴったりのヘルシーな食品をご紹介していきます。

<もやし>

かさ増しと言えばもやしが思い浮かぶという方も多いでしょう。野菜炒めや鍋ものなどのボリュームを出したり、ハンバーグに入れてその分肉を減らしたりと幅広く使えます。
カロリーは緑豆もやしが100g当たり14kcal、大豆もやしが37kcalと低カロリーです!そのうえもやしと言えば節約食材の定番ともいえるほどコストパフォーマンスも抜群!体のダイエットのみならず、食費のダイエットもできちゃいます。

<豆腐>

木綿豆腐が100g当たり72kcal、絹ごし豆腐が100g当たり56kcalと低カロリー。しかも植物性のたんぱく質が豊富で、20種類のアミノ酸がすべて含まれているのです!
また、豆腐に含まれる大豆レシチンには中性脂肪やコレステロールなどの排出を促す効果があるほか、大豆サポニンにはコレステロールの吸収を抑制する働きがあると言われています。
豆腐をハンバーグやグラタンなどに入れてかさ増しすることによって低カロリーになるため、お腹いっぱい食べることができますよ!

<しらたき>

しらたきのカロリーは、100g当たりなんとたったの6kcal!したらきを使ってかさ増しをすれば、だいぶカロリーがカットできそうですよね。
特に、パスタや焼きそばといった麺類に混ぜると、糖質とカロリーを大幅にカットすることができておすすめですよ。

満腹感を得られるダイエットレシピは?

カロリーの低いかさ増し食材を使えば、ダイエット中でもたっぷり食べられます。さっそく、もやしを使ったかさ増しレシピをご紹介していきましょう!

<もやし入りハンバーグ>

材料(2人前):合いびき肉150g、玉ねぎ100g前後(4分の1個~半分程度)、もやし2分の1袋程度、パン粉適量、パン粉を浸す牛乳適量、卵1個、大根おろし適量、塩、コショウ、ポン酢お好みの量

1 玉ねぎをみじん切りにし、バター(分量外)でしんなりするまで炒めます。もやしもざく切りにしておきます
2 合いびき肉に塩、コショウをし、牛乳に浸したパン粉、卵を混ぜて良く練ります。炒めた玉ねぎともやしを入れ、さらに混ぜます
3 2つに分けて小判型に丸め、ハンバーグを成形します
4 油(分量外)を熱したフライパンで火が通るまで焼きます
5 大根おろしを乗せ、ポン酢をかけていただきます

もやしを入れる分合いびき肉を減らすことができるため、たっぷり食べてもヘルシーですよ!

低カロリーも重要!満腹感を得られる低カロリーレシピ

満腹感が得られて、低カロリーならダイエット中も罪悪感無く食べられますね。低カロリーで満腹感が得られるダイエットレシピをご紹介します。

<しらたきの明太子パスタ風>

材料(2人前):明太子1腹、しらたき200g程度、しょうゆ少々(お好みで)、酒適量、刻みのり適量

1 しらたきは食べやすい大きさに切り、1分程度茹でて水気を切っておきます
2 しらたきを、水気を飛ばすようにしてフライパンで乾煎りします。水気が飛んだら、少し油(分量外)を加えて炒めます
3 ほぐした明太子、酒を入れ、明太子に火が通る程度まで炒めます
4 お好みでしょうゆを少々たらし、刻みのりを乗せます

茹でたパスタは100g当たり165kcalほど。それを100g当たり6kcalのしらたきに変えることによって、大幅にカロリーダウンができますよ。

満腹感を得られるダイエットサプリがあるって本当?

満腹感が得られるダイエットサプリがあったら、嬉しいと思いませんか?
満腹感を得たい方におすすめなのが、「チラコイド」という成分を含んだサプリです。

チラコイドとはホウレン草から抽出される成分。チラコイドには食欲を抑える効果があると言われています。海外では、セレブの間でも大人気の成分なのだとか!日本でも、芸能人やモデルが注目し始めている成分なんですよ。

満腹感を得られるサプリを試してみたい方は、「チラコイド」配合のものにぜひ注目してみてくださいね。

そんなチラコイドが含まれたダイエットサプリ「チラリッカ」 
気になる人はこっちの記事も読んでみて↓↓↓

チラリッカ(Thyla-lycka)の成分・効果・飲み方は?実際に使ってみた私の口コミを紹介!

低カロリーで満腹感を得られるダイエット向けの食品をコンビニで

普段の食事はほとんどコンビニだという方もいらっしゃるのではないでしょうか。コンビニ食ではダイエットは難しいと思ってしまいがちですが、最近では「低糖質」「低カロリー」などの表示がある食品も豊富になってきています。注意して低糖質、低カロリーのコンビニ食を取り入れることによって、ダイエットが可能です。

人気の「サラダチキン」などは、コンビニで手に入るダイエット食品の定番と言えるでしょう。

コンビニで買えるお菓子やスイーツの中にも、低カロリーを売りにしたものがあります。コンビニに行くとどうしてもお菓子やスイーツを買いたくなってしまう方は、低カロリーのものを選びましょう。

食事で満腹感を得るコツ

少しの量でお腹いっぱいになる食べ物をセレクト

少しの量でお腹いっぱいになる食べ物には、水などを含んで膨らむ食材が挙げられるでしょう。上手に取り入れて、少量で満腹感を得るのがおすすめ。

<おかゆ>

おかゆは水を吸って膨らむため、普通のご飯よりも少ない量で満腹感を得られます。全粥で71kcal、五分粥で36kcalなので、普通のご飯(炊いた白米100g当たり168kcal)に比べてカロリーダウンが可能なんです!
トッピングを変えるなどして飽きないように工夫しましょう。

<チアシード>

チアシードは、南米が原産のシソ科の植物「チア」の種です。スーパーフードとして有名なので、知っている方も多いのではないでしょうか。
海外、国内の有名人も取り入れているスーパーフードの一つです。

このチアシードは水分を含むと膨らむため、満腹感を得ることができる食材としても知られています。
シリアルにかける、ヨーグルトに入れる、サラダにかけるなど、多彩な楽しみ方ができますよ。

満腹感を得られるだけでなく、栄養もたっぷり!
ミネラルやたんぱく質、食物繊維、α-リノレン酸などが豊富です。

満腹感が消えない嬉しい食材は?


ダイエットでは、食べた時に満腹感を得られるだけでなく、その満腹感が消えない、つまり腹持ちの良い食材も積極的に利用したいですよね。腹持ちの良い食材としておすすめなのは、「イモ類」です。

ジャガイモやさつまいもは、食物繊維が多く腹持ちが良いと言われている食材です。カロリー、GI値ともに低いとは言えませんが、白米と比べるとカロリーもGI値も低くなっています。主食を減らしてイモ類に置き換えてみるなどするとカロリーカットができ、腹持ちも良いですよ。

満腹感を得られるお菓子

ダイエット中には間食を避けるのがベストですが、あまり我慢ばかりではイライラが募り、いつかドカンと爆発してしまうかもしれません。
ストレスを溜めてダイエットが続かなくなってしまうくらいなら、思い切って間食をしてしまいましょう!
もちろん、何を食べても良いわけではありません。少量でも満腹感を得られるお菓子をセレクトしてみてくださいね。

<寒天>

自宅でも手作りしやすいスイーツの一つである寒天は、海藻などから作られています。食物繊維がたっぷりでカロリーはほとんどないため、ダイエット中のおやつにもぴったりです。
コンビニなどでも、寒天ゼリーが手軽に手に入ります。

<ナッツ>

ナッツ類はたんぱく質や食物繊維が多く、吸収がゆっくりです。腹持ちが良いため、満腹感が続きやすいでしょう。その上しっかり噛むことによって満腹中枢が刺激されやすい点も、満腹感が得やすいポイントといえます。

低カロリーや低GI値の食材を使って満腹感を得る、腹持ちの良い食材で満腹感を持続させることが、ダイエットのコツと言えそうですね!お菓子、おやつを食べるなら、カロリー控えめのものを選びましょう。
さらに、満腹感が得られるダイエットサプリなどを併用すると、よりダイエット効果が上がるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です