一番痩せるダンスは何?エクササイズに使えるダンス厳選6種類!

HOTに美脚を手に入れろ!

エクスレッグスリマーバナー
見せない時期こそ美脚を手に入れるチャンス!
温かいから冷え性改善!
寒い季節に温めながら美脚を手に入れるなら
 

ダイエット!効果的に痩せるためのダンスとは!?

ダイエットを続ける際に大切な要素となってくるのが「楽しく続けていけるか」です。
ダイエットを長く続けるにあたって、健康的に体を動かせて、上達することでドンドン楽しくなっていくダンス系エクササイズはとてもオススメです。

しかし、ダンスにはいろいろな種類があり、趣味や目的に合わせて選ぶことが出来ますが、種類が多すぎてどれを選べばいいのかわからない…という事もありますよね。
今回は、そういう方の為にダンス系エクササイズを紹介していきたいと思います。

これからダンスダイエット始めてみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ダイエットに効果的なダンスの種類を紹介

~ベリーダンス くびれ~

女性には、くびれがほしいと思う方が大勢いると思います。
そういう方にオススメなのがこの「ベリーダンス」です。
このベリーダンスはアラブ~中東文化圏で発達していきました。高い有酸素運動の効果があり、60分踊ることで330kcalのエネルギーが消費されると言われています。腹筋の強化や循環器系統のトレーニング効果が期待できるので、お腹まわりが気になる方や、体力アップをしたい方に特にオススメです。

特にくびれづくりに効果的で、腰をまわしセクシーなくびれのある身体を創り上げるダンスで有名です。主に腰やお尻を回すように行うダンスなのでインナーマッスルを鍛えることができます。このようにお腹を使ったダンスとなることもあり、特に意識しなくてもお腹のインナーマッスルは鍛えられる程、お腹を良く動かします。逆にベリーダンスはウエスト以外の部分には脂肪が残りますので、女性の方であれば誰でも憧れるバストはそのままで、細いくびれを手に入れることができます。

■ヒップホップ 脚~腰

ヒップホップといえばブレイクダンスで有名だと思います。
しかし、あの激しいダンスにはジャズやバレエ、他にもタップやレゲエ、そして民族舞踊など様々なダンスの要素が取り入れられています。

しかし、基本のステップだけで十分に踊れるので、初心者には取り組みやすいダンスダイエットと言えます。また全身を使った有酸素運動ですから、最初はついていくことも大変だとは思いますが、腕や脚またお腹や腰などを動かし続けるので、二の腕の振袖お肉や足腰の衰えが気になり始めた方にオススメだと思います。また、脂肪燃焼効果も高いので、体脂肪率の高めの方にもオススメです。

ヒップホップの注意点として無理をしないという事があります。

ヒップホップの中には、アップテンポでハードな動きをすることもありますがダイエット目的の場合はあまりハードなものは避けると良いと思います。有酸素運動のはずが無酸素運動になり、脂肪燃焼効果が期待できなくなる場合があるからです。上記にもある通り基本のステップから入るのが良いと思います。

■ラテンダンス 下腹~下半身

ラテンダンスとは、中南米で親しまれている社交ダンスで、ルンバやサンバ、チャチャチャやマンボまたジャイブなどが有名ですね。

セクシーさと優雅さと激しさを兼ね備えた、情熱的なダンスが特徴的です。
腰を回したり、軽やかで優雅に踏むステップは意外と大変で、下腹のシェイプアップや下半身痩せに効果的です。
脂肪燃焼効果も高く、また腰を回して骨盤を左右にひねりお腹に刺激を与えることで、骨盤周辺から太ももの引き締めにも効果があるそうです。また、体幹部を鍛えることもできるので、体のバランスを調整することにもいいそうです。

■バー・メソッド 背中、くびれ~上半身

バレエ、ヨガ、ピラテスなどの良い部分をうまく組み合わせて開発されたのが「バー・メソッド」です。これはダンサーのようなしなやかな彫刻ボディを創れるとうわさされているエクササイズです。デニス・リチャードやドリュー・バリモアなどの、数々のセレブにも行われていることで有名ですね。バレエレッスン用のバーを使用したり、バーのない場合は椅子の背もたれを利用する事でも可能とのことです。

バー・メソッドでは日常生活では取らない姿勢を維持する事で、腹筋や背筋などの衰えた筋肉を刺激する事で、脂肪燃焼を図りながらもしなやかな筋肉をつけ、スタイルアップが期待できるとのことです。また、姿勢を良くしたり、身体のたるみを取り除くことで、バランスのとれた身体を創り上げるのに効果があるそうです。くびれががほしい方、バレエダンサーのように姿勢を良くしたい方また、ハードなエクササイズが苦手な方にもオススメです。

■ボリウッドダンス 上半身~ウエスト

ボリウッドとは、ハリウッドとインド・ボンベイのBを組み合わせて作られた言葉で、インド映画の事を言います。Youtubeなどの動画配信サービスでもテンポのいい音楽とアショカなどの激しいダンスを組み合わせた映画で人気を集めていたりするので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?実はこのボリウッドダンスをエクササイズとして取り入れることが流行しているのです。

インドの民族舞踊の要素を取り入れて、腰をリズミカルに振り、肩甲骨を動かすこの動きは、腕周りや肩を鍛えるのにうってつけです。少し変わったダンスではありますが、インドの音楽をかけながら楽しく踊って痩せたい人にはオススメです。

■タヒチアンダンス 腹筋~背筋

タヒチはフランス領ポリネシアにある国の1つであり、そこで伝統的に伝わっているおどりがこのタヒチアンダンスです。ハワイのフラダンスとよく勘違いされる事がありますが、実はタヒチアンダンスの方が古くから存在しているようです。

近年、日本でも人気を集めており、その動きを基本として、ダイエットの効果を目指して体系化されているようです。ある時は情熱的に、またある時は優しい動きにによって、女性の美しさを引き出す優れたダンスとして知られています。
タヒチアンダンスは上半身を維持した状態で腰から下を動かすことが多いため、腹筋や背中の体幹筋を鍛えることが出来ます。体幹筋は身体の中でも大きな筋肉であり、基礎代謝量も多い部位です。身体の基礎代謝量が増えれば消費カロリーが増えるのでより痩せやすい身体になります。また、体幹筋を鍛えれば、姿勢も良くなり、特定の部位だけが鍛えられることもないので、バランスのとれたプロポーションを手に入れることができます。

9d3f3a605c5cf501d5f2ec80edf29857_s

特に腰の動きが多いため、ポッコリお腹悩んでいる方も、タヒチダンスを始めることで、楽しみながらエクササイズをするうちに、気づいたらキレイにくびれたウエストを手に入れることができたという方も多いそうです。

いかがでしょうか。
ここまでで、エクササイズに最適なダンスについて紹介しましたが、ボディの引き締めやダイエットを考えているのなら、筋肉サプリや引き締めサプリを併用すると、運動の効果が倍増し、より効率的に痩せることができます。

特に、最近では、トリプルビーが筋トレ女子の間で人気です。興味のある方は参考にしてみてくださいね。

HMB配合のB.B.B(トリプルビー)で引き締めながらダイエット!口コミや効果が凄いと話題に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です