泳ぎながら効果的にダイエット!プールダイエットの効果

HOTに美脚を手に入れろ!

エクスレッグスリマーバナー
見せない時期こそ美脚を手に入れるチャンス!
温かいから冷え性改善!
寒い季節に温めながら美脚を手に入れるなら
 

ダイエットと言えば有酸素運動ですよね。手軽にできる有酸素運動にはウォーキングなどがありますが、何と言っても効果が高い有酸素運動は「プールで泳ぐこと」なんです!

プールダイエットを取り入れたいけれど具体的にどのくらい泳いだら良いか分からないなどという方のために、こちらではプールダイエットに関してお話していくことにしましょう。

プールダイエットのメリットや効果とは?

cbdf81696a4aaa5de8098a95bd6284c5_s

水泳がダイエットに良いというのは皆さんご存知かと思います。どの点がどうダイエットに良いのか、詳しく見ていきましょう。

全身運動ができる

水泳では全身の筋肉を使うので、全身がバランスよく鍛えられると言われています。綺麗に引き締まった体を目指す方にもおすすめと言えそうですね。

カロリー消費が多め

水泳のカロリー消費は、手軽にできるウォーキングと比べるとかなり高いようです。クロールで消費できるカロリーは、ジョギングよりも多いのだとか!

水圧がかかる

プールダイエットでは、プールの「水圧」の効果を得ることができます。その水圧が体の血流を促進し、代謝が上がると言われているのです!そのうえ負荷がかかるため、ただ水中を歩くだけでもトレーニング効果が得られて筋肉も鍛えられやすくなります。
この水圧にはマッサージのような効果もありますから、むくみ改善やデトックス効果も期待できるでしょう。

体を痛めにくい

運動の苦手な方、足腰が弱い方、体重が重い方が急にジョギングなどを始めると、ひざなどを痛めてしまいそうですよね。
プールダイエットは水中で行うため、「浮力」によってひざや足首などへの負担を軽減することができます。

より効果的な泳ぎ方はどれ?

水泳はカロリーを消費しやすいスポーツだということは先ほどもお話ししましたが、実は泳ぎ方によっても消費カロリーは変わってきます。

184ac39e16f95d0dad15ed111b89fcb9_s

一番カロリーの消費が多いと言われている泳ぎ方は「クロール」です。1時間泳ぎ続けると多くて1,000kcal程度の消費も可能だと言われています。これは平泳ぎと比べると2倍近い消費カロリーになります。(消費カロリーは、性別や年齢、体質によっても変わってきます。)
ただしクロールは長時間泳ぐと疲れやすいため、平泳ぎでゆったりと長く泳ぐのも良いですね!

苦手なクロールで泳いで苦痛を感じるという方は、得意な泳ぎ方で楽しく続ける方が効果的でしょう。

どのくらいの時間泳いだらいいの?

f54532df28773728993a1d15e0277891_s

仕事や趣味、勉強など、現代人は何かと忙しくてプールで泳ぐ時間を取るのも大変ですよね。
プールダイエットで効果が出る時間は人によって変わってきますが、1回に20分~1時間程度から始めてみましょう。
普段から水泳に慣れていないという方は、短時間から始めて慣らしていくのがおすすめです。

週に2~3回程度は泳ぎたいところですが、体力的に辛い方は週に1回くらいから始めましょう。

これを、少なくとも1~3か月程度続けていくことで効果を感じる方が多いようですよ。

泳ぐのが苦手な方でも大丈夫!

9237c44e7693aed16b44bcf6ea09bcc5_s

プールダイエットと聞くと、泳げなきゃできないんだ・・・と思ってしまいますよね。
でも大丈夫!「水中ウォーキング」なら、泳げない方にも安心です。

クロールなどで泳ぐのと比べるとカロリー消費は少なめになりますが、それでも地上をウォーキングするよりもカロリー消費は多いですよ!
そのうえ水圧による負荷がかかるため、筋肉が鍛えられて基礎代謝をアップさせる効果も期待できます。

また、可能ならばビート板を使ってバタ足などをしてみるのも良いでしょう。バタ足は脚やせにも効果があると言われています!

プールダイエットの注意点は?

プールダイエットを行う上での注意点をこちらでお話していきましょう。

準備運動はしっかり行う

プールダイエットの前にはしっかりとストレッチなどを行って体をほぐしておきましょう。安全に泳ぐためにももちろん欠かせないのですが、準備運動をしっかり行うことによって脂肪がスピーディーに燃焼しやすくなると言われています。

無理をしない

体調に異変があったら、すぐにプールから上がるようにしましょう。まだ水泳に慣れていない方が急に長時間泳ぐのも危険ですから、様子を見ながら行ってください。

まとめ

効果的にカロリーが消費できるプールダイエットについてお話してきました。
全身が鍛えられ、カロリー消費も大きい水泳は、ぜひともダイエットに取り入れたいですよね!通いやすいお気に入りのプールを見つけて、楽しくプールダイエットを行いましょう。

プールダイエットなどの運動は、それだけでも効果的ですが、筋肉サプリやボディを引き締めるためのHMB配合サプリを使うと、より効率的に体を引き締めることができます。
ほどよく筋肉のついたスリムな体型にボディメイクしたい人には、最近では、AYA監修のトリプルビーという筋肉サプリも人気です。
トリプルビーについては、こちらにも記事を書いたので興味のある人は参考にしてみてくださいね。

HMB配合のB.B.B(トリプルビー)で引き締めながらダイエット!口コミや効果が凄いと話題に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です