簡単にサイズダウン!骨盤矯正ダイエットのやり方


日常生活の中で歪んでいく骨盤
太りにくいのは骨盤が歪んでいるせい?!
簡単に骨盤矯正するなら

骨盤のゆがみを矯正してダイエット!
テレビや雑誌、ネットなどでよく聞く言葉ですよね。

骨盤を矯正することがダイエットに良いと分かっていても、なぜ、どのように良いのかまでは分からないという方も多いかもしれません。

実は骨盤のゆがみを矯正して正しい姿勢になることで、簡単にサイズダウンが可能なこともあるのだとか!

こちらでは、骨盤矯正ダイエットについてお話していきましょう。

骨盤って何?骨盤がゆがむとどうなるの?

まずは、骨盤がどのようなものか見ていくようにしましょう。

骨盤って?

骨盤は背骨や大腿骨などと繋がっていて、身体の上半身、下半身を繋ぐ役割を果たしています。仙骨、尾骨、寛骨(腸骨、座骨、恥骨)からなり、ハートのような形をしていて、その周りは靭帯や筋肉などで支えられているのです。

骨盤がゆがむってどのような状態?

「骨盤がゆがむ」と聞いても、実際にどのような状態になっているか分かりにくいですよね。

骨盤のゆがみとは、骨盤が前後や上下などにずれてしまっている状態や、反ってしまっている状態、左右に開いてしまっている状態などを指します。

骨盤がゆがむとどうなる?

骨盤がゆがむと、体幹の筋力などが衰え、冷えやむくみ、代謝の低下などが起こります。
さらに、内臓が下垂することで下腹がぽっこり出てしまうなど、見た目にも太って見えてしまいますよ。

骨盤のゆがみのせいで肩こりや腰痛、女性特有の生理痛や生理不順といった不調も起こりやすくなります。

どうして骨盤はゆがんでしまうの?

では、骨盤はなぜゆがんでしまうのでしょうか。
多くの方が知らず知らずのうちにやっている習慣が原因でゆがんでしまっていることもありますから、意識して正すようにしてみましょう。

・バッグを毎日同じ方の肩にかけている
・立つときにはどちらかの足に重心をかけてしまう
・椅子に座る時にはたいてい脚を組んでいる
・横座りをすることが多い
・長時間、椅子に座ってデスクワークをしていることが多い
・同じ姿勢でいる時間が長い
・頬杖をつく癖がある

たくさん当てはまっている方は、骨盤がゆがんでしまっている可能性がありますよ。

これらを解消する為のエクササイズ方法などをこれから紹介していくのですが、ここでオススメしたいのが履くだけで簡単に骨盤を矯正する事ができるエクスレーヴ


エクスレーヴについての記事も書きましたので、参考にしてみてくださいね♪

それでは、骨盤矯正の効果やどうすれば骨盤を矯正する事ができるのかを見ていきましょう。

骨盤矯正ダイエットの効果とは?

abf75150fa8315fdf25d5ef2d5abe6db_s

骨盤矯正ダイエットをするとどのような効果が期待できるのでしょうか。詳しく見ていくことにしましょう。

・リンパの流れが良くなることによって、むくみなどが解消する
・筋肉の緊張が解けて代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなる
・内臓の位置が正しくなり、下腹のぽっこりが解消する
・血流が良くなる

これらにより、比較的簡単にウエストなどがサイズダウンする効果を得ることができるかもしれません!

骨盤矯正のエクササイズ

それではいよいよ、骨盤矯正ダイエットのやり方について見ていきますよ!
骨盤矯正のエクササイズの中でも特に簡単にできるものばかりを集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

e3c0b80979ffe931b0c5b00c194e5705_s

お尻歩きエクササイズ

ちょっとした空き時間にできる簡単エクササイズです。難しい手順を覚える必要も無いので、今すぐにできますよ!

1 まず、長座で座ります。
2 頭の後ろで手を組み(または、胸の前に両手をクロスさせて添える)、お尻を使って前に10歩、後ろに10歩進みましょう。
3 これを3セット程度繰り返します。

難しいと感じる方は、歩くときと同じように腕を前後に振りながらお尻歩きをするとやりやすいでしょう。また、腕を真上に伸ばした状態でやると、少し難易度が上がりますよ。

骨盤回しのエクササイズ

簡単にできる腰回しのエクササイズです。上体をしっかり起こして、前を向くことを意識して行いましょう。

1 まず、脚を肩幅くらいに開きます。
2 腰に手を当てた状態で、腰を回していきましょう。左に10回、終わったら右にも10回ほど回しましょう。

脚をひねる簡単ストレッチ

あおむけに寝て行える簡単なストレッチです。リラックスタイムに行ってみましょう。
足の裏や肩を床から離さないこともポイントですよ。

1 まず、仰向けになって脚を曲げ、ひざを立てるようにします。
2 息を吐きながら、脚をゆっくりと右に倒していきましょう。このとき、両脚のひざは付けた状態にします。
3 息を吸いながら、脚をゆっくりと戻しましょう。
4 今度は同じ手順で左に倒していきましょう。
5 これを2分程度行います。

まとめ

骨盤矯正ダイエットについてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。
骨盤矯正ダイエットですぐに効果が出ないこともありますが、毎日しっかりと続けていくことが大切ですよ。お風呂上り、朝起きた時・・・など、タイミングを決めて習慣にしてしまうのも手かもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です