夜食やおやつに最適!無理なく痩せることができる「するめ・あたりめ」ダイエット

HOTに美脚を手に入れろ!

エクスレッグスリマーバナー
見せない時期こそ美脚を手に入れるチャンス!
温かいから冷え性改善!
寒い季節に温めながら美脚を手に入れるなら
 

お酒のおつまみとして食べられることが多いするめ。「する」は「掏る」となり縁起が良くないということから、「あたりめ」とも呼ばれますよね。

この、噛めば噛むほどに味が出るするめ(あたりめ)が、ダイエットにも活用できるってご存知でしたか?

するめ(あたりめ)の何がダイエットに効果的なのか、いつ、どのようにしてダイエットに活用できるのかなどについて、こちらでお話していくことにしましょう。

するめ・あたりめダイエットのやり方は?

するめ(あたりめ)がなぜダイエットに効果があるのかというお話の前に、するめ・あたりめダイエットのやり方をご紹介しておきましょう。

置き換えダイエットではありません!

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

するめ(あたりめ)がダイエットに活用できると聞くと、1食をするめ(あたりめ)に置き換えるのかな?と思う方もいらっしゃるかも知れませんね。
しかし、するめ・あたりめダイエットでは置き換えを行いません。この点に注意してくださいね。

栄養が偏ってしまいますから、1食をするめに置き換える、するめだけ食べて他には何も食べないなどのダイエット方法は行わないようにしましょう。

するめ(あたりめ)はあくまでもおやつや夜食などとして活用する

するめ・あたりめダイエットでは、するめ(あたりめ)を「おやつ」や「夜食」などとして取り入れます。
ダイエット中、特に糖質制限ダイエットなどを行っている時にどうしても空腹に耐えられなくなってしまった・・・などというシーンで活用しましょう。

つまり、食事は普通に行い、おやつや夜食などお腹が空いた時に、お菓子や間食などの代わりにするめ(あたりめ)を食べるという方法でダイエットを行います。

さらに効果的に食事を減らしたいという方は、食前にするめ(あたりめ)を食べるという方法も試してみてください。

このようなシーンでなぜするめ(あたりめ)が効果を発揮するのかという話は、また後程!

するめ(あたりめ)のダイエット効果は?

おやつや夜食としてするめ(あたりめ)を食べることによってダイエット効果を得ようというのがするめ・あたりめダイエットです。

でも、なぜするめ(あたりめ)をおやつや夜食に取り入れるとダイエットに効果があるのか、イマイチ分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
するめ(あたりめ)のダイエット効果について見ていきましょう。

満腹中枢を刺激!

するめ(あたりめ)は固いですから、よく噛まないと食べられませんよね。よく噛むことによって、「満腹中枢」が刺激されます。
それにより、ダイエット中の空腹を和らげることができますよ。
食前にするめを食べた場合には、必要以上に食事を摂りすぎてしまうのを防げます。

たんぱく質が豊富!

するめ(あたりめ)にはたんぱく質が豊富に含まれています。イカ自体が高たんぱくですが、乾燥させることによってたんぱく質の割合がより高くなるのだとか!

無理なダイエットをすると栄養が不足し、体内のエネルギーが不足してしまいます。それを補うために、最終的には筋肉を分解してエネルギーを作り出すことも。筋肉量が落ちれば、代謝も下がってしまいます。

たんぱく質は、筋肉を作るためにしっかりと摂取することが大切です。するめ(あたりめ)を食べると効果的にたんぱく質を摂取することができるため、ダイエット中にも筋肉量を保つことができそうですね。

たんぱく質のほかにも、タウリンやDHA、EPA、などが豊富で、コレステロールを下げる働きも期待できます。

小顔効果も!

4471a9452a8966195d4a0e8762afe00b_s

よく噛むことによって、表情筋などが鍛えられて小顔になる効果も期待できそうです。小顔になればイメージもだいぶ変わりそうですよね!

あたりめ(するめ)でダイエットを行う際の注意点

するめ・あたりめダイエットを行う際に、いくつか注意したい点があります。詳しく見ていきましょう。

するめ(あたりめ)は意外に高カロリー!

するめ(あたりめ)って、なんとなくカロリーが低いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

実は、するめ(あたりめ)のカロリーは100g当たり330kcalくらいあります。これって結構高めではないでしょうか。
でも、するめ(あたりめ)を100g食べるのって大変ですよね。噛み応えがありなかなか一度に100gは食べないと思いますから、問題になることは少ないでしょう。
ちなみに、一切れなら約6kcalと言われています。

一応、するめ(あたりめ)のカロリーは意外に高い、あまり食べすぎないほうが良いということを頭に入れておいた方が良さそうですね。

味が付いているもの、調味料などはカロリーに注意して

2687b7c6b749ff0828f53762135df14f_s
するめって、マヨネーズを付けて食べるとおいしいですよね!
でも、マヨネーズを付けるとついついたくさん食べてしまいますし、マヨネーズ自体のカロリーもプラスされてしまいます。
調味料を付けて食べる時には注意してくださいね。

また、するめ(あたりめ)よりもさきいかのほうが好きだから、さきいかを使ってダイエットしたいと思う方もいらっしゃると思います。
しかしさきいかには味付けがされていることもあり、その分カロリーが追加されてしまう可能性があります。しかもするめ(あたりめ)よりもやわらかくて食べやすいことから、あまり噛まずにどんどん食べてしまう可能性もありますよね!

無駄におやつで摂取カロリーを増やしてしまっては意味がありませんから、ダイエット目的ならやはりするめ(あたりめ)にしてください。

塩分にも注意が必要

するめ(あたりめ)には塩分が多く含まれています。食べすぎにはくれぐれも注意しましょう。

まとめ

するめ・あたりめダイエットについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

噛めば噛むほど味が出るするめ(あたりめ)は、よく噛まないと食べられないことから、満腹中枢を刺激するのに効果的です。ダイエット中でどうしても口寂しい、お腹が空いてたくさんおやつを食べてしまいそう・・・!などという時に活用してみてくださいね。
また、夜遅くにお腹が空いてどうにもならないようなときにも、するめ(あたりめ)が効果的です。するめ(あたりめ)を夜食代わりに食べれば、空腹を紛らわしてくれることでしょう。

ただし、するめ(あたりめ)はカロリーが比較的高く塩分も多いため、くれぐれも食べすぎには注意してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です