おにぎりダイエットは効果的だった!痩せるにはこの食べ方がオススメ!

HOTに美脚を手に入れろ!

エクスレッグスリマーバナー
見せない時期こそ美脚を手に入れるチャンス!
温かいから冷え性改善!
寒い季節に温めながら美脚を手に入れるなら
 

「おにぎりダイエット」と聞いて、あなたならどう思うでしょうか。

「今や炭水化物を抜いてダイエットするのは常識!おにぎりでダイエットなんてできるわけない」と感じた方も多いのではないでしょうか。

しかし、つんく♂さんをはじめ芸能人の中にも、おにぎりダイエットに成功した方たちがいらっしゃいます。
おにぎりダイエットは、比較的短期間で集中して行い、体質改善をして痩せようというダイエットなのです。

おにぎりダイエットの効果や効果的なやり方、注意点などについてお話していきますので、気になった方はぜひ実践してみてくださいね。

おにぎりダイエットって?なぜ痩せるの?

おにぎりダイエットは、食の欧米化によって摂りすぎている脂質や糖質などを摂りすぎないようにすることによって痩せるダイエット方法のようです。
詳しいやり方は後程説明しますが、1日3食おにぎりを食べるというダイエット方法になります。

炭水化物はおにぎりだけを食べ、粉からできているうどんやパン、パスタなどを一切摂らないようにします。

これによって体質改善が可能なのだそう。

7f62613f22f381d61d167336c6923315_s

おにぎりは意外にカロリーが低く、1つにつき200kcal程度。そのうえパスタやパンなどに比べて血糖値の上昇が緩やかなので、パスタやパンなどを食べるよりもインシュリンの分泌を抑えられ、脂肪がつきにくいと言えます。

ただし、もとから痩せている人にはあまり効果が見られないようですので、肥満気味の方に効果的なダイエットと言えそうですね。

おにぎりダイエットの効果的なやり方は?

おにぎりダイエットでは、1日3食おにぎりを食べます。

さすがにおにぎりだけじゃ・・・と思う方もいらっしゃるでしょう。おにぎりダイエットではおにぎり以外のものを食べても大丈夫なのですが、食べていいもの、いけないものなどのルールがあります。こちらで詳しくお話していきましょう。

朝、昼、夕食におにぎりを食べる

朝食では1~2個のおにぎり、昼食では2~3個のおにぎり、夕食では1個のおにぎりを食べると良いようです。1日に食べていいご飯の目安は2合程度とされています。

味噌汁、野菜などはOK

fd400642

おにぎりのほかにも、野菜や味噌汁をプラスしましょう。ただし味噌汁の具に肉や魚は使わず、野菜や海藻、豆腐などにします。野菜サラダのドレッシングも、ノンオイルのものにすると良いですね。

肉、魚は食べない

短期間で体質改善を目指すダイエットのため、ダイエット期間中は基本的に肉や魚は食べません。糖質多めの果物もやめましょう。

おにぎりの具も考慮して

おにぎりの具はある程度自由なのですが、基本的に肉や魚は食べてはいけないため、梅干しや昆布、おかかなどにすると良いでしょう。
ツナマヨ、明太子などはNGですよ。

お腹がすいたら間食にもおにぎりを

間食はしないのがベストかも知れませんが、どうしてもお腹がすいたという場合にはおにぎりを食べましょう。ほかに食べるならば、野菜をプラスします。
つまり、おやつにお菓子などは食べてはいけないということです。

飲み物は水やお茶にする

飲み物は基本的に水とお茶のみにします。糖分を含む飲み物、スポーツドリンクなどはNGです。もちろんお酒もNGですので、期間中は禁酒しましょう。

おにぎり以外の炭水化物を食べない

炭水化物はおにぎり(普通のご飯でもOK)のみにします。うどんやパスタ、パンなど、ごはん以外の炭水化物は、期間中は食べてはいけません。

期間は3週間までにする

おにぎりダイエットは、肉や魚などの食事を制限するダイエット方法です。そのため長期間続けてしまうと栄養バランスが偏ってしまう恐れがあります。
おにぎりダイエットは、1週間~3週間を目安に行いましょう。

おにぎりダイエット中の注意点は?

効果的に痩せるために、ダイエット中はやっぱり運動もしなきゃ!と考える方も多いと思います。
しかしおにぎりダイエットの場合にはちょっと注意が必要です。

おにぎりダイエット中は肉や魚などの摂取を制限していますから、あまり激しい運動はしないほうが良いとされています。体調の様子を見て、激しい運動は避けるようにしましょう。

また、期間が終わって開放的な気分になりすぎて一気に食べてしまうと、ダイエットの意味が無くなってしまいます。

ダイエット期間が終了したら、徐々に普通の食事に戻しましょう。

まとめ

おにぎりダイエットについてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。
おにぎりダイエットでは肉や魚は制限しなければいけませんが、腹持ちの良いおにぎりを食べることができるため、さほど辛くなかったという方も多いようです。
おにぎりに野菜、みそ汁は食べられるので、和食を食べると考えればさほど辛くないかもしれませんね。

もともと痩せている方よりも太めの方のほうが効果的に痩せることができるようですから、気になった方はぜひ実践してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です