【衝撃】太る原因は10個以上もある!?原因の把握から解決法まで

%e7%94%bb%e5%83%8f%e4%bd%9c%e6%88%90-06

ペコも10㎏痩せた!?人気の青汁ダイエット!!

彼氏に最近太った?って言われた…

なんで!?
そんなに太ることしてないのに!
普通の食事しかしてないのになあ~なんで太るんだろう?

自分が何故太るのか、よく把握することでその改善に繋がります!

体質で太りやすい方もいらっしゃると思いますが、多くは自らの生活習慣が原因となっています。
生活習慣を見直し、改善することで誰でもダイエットに成功することが出来ます!

ダイエットをしてもすぐに諦める

fatcause-diet
ダイエットをしても目先のことしか見えていない方は多いのではないでしょうか。
激しいダイエットをしていない限り、ダイエットをし始めて3か月ごろから徐々に体重が減少し始めます。

1か月も続けないうちに、ダイエット機器に対して「痩せないじゃん!」と不平不満を言っていませんか?

根気よく続けて頑張った人こそ、ダイエット成功の喜びをゲットできるのです♪

体重計にあまり乗らない

fatcause-diet
ダイエットをしている人のうち、体重計に毎日乗る人と乗らない人とでは体重の減り方が約3倍ほど異なってきます。
毎日記録をつけて、自分の体重・体調を管理している方こそ、日々のダイエットに対する意識に繋がってくるのです!
めんどくさいかもしれませんが、最近は簡単に自分の体重が管理できるアプリもありますので、そちらを有効に活用してみるのもいいかもしれません(。・ω・)ノ

むくみ

fatcause-diet
見た目がぽっちゃりとするまでむくんでしまう、ということは意外と少なくないんです。
特に立ち仕事や座りっぱなしの仕事が多い方は血液の流れが滞ってしまい、むくみが生じてしまいます。

しかしその他にも塩分の摂りすぎでもむくみが出てきてしまう場合があります。

味の濃いものを食べた後に喉乾いたなぁ~なんてことないですか?
これは塩分の多い食事をしたあとに起こりやすいので、この現象が起きた場合は食事内容の見直しをする必要があります。
味の濃い物を普段から食べている方は特に注意ですね!

代謝が悪い

fatcause-diet
基礎代謝が低い人はその分消費カロリーが減ってしまいますので、その分体重も減りにくく太りやすくなってしまいます。
代謝が良い人は何もしなくても体が自然とカロリーを消費してくれるので、その分痩せやすい体になっているのです(‘ω’*)!!

女性は冷え性の方が多いと思いますが、代謝が悪いと冷え性にもなりやすいので冷え性の方は代謝の改善に努めましょう!

代謝を上げる方法として主に

温かいものを取り入れる(食事・飲み物)
褐色脂肪細胞を活性化させる
腸の働きを良くする
代謝をあげる食べ物を食べる(大豆製品・牛乳など)
運動をする

があります!

間食の質が悪い

fatcause-diet
1日にそんなガバガバお菓子食べてないよ!?と言ってらっしゃる方に多いのは「間食の質が悪い」ということです。

揚げ物系のお菓子やバターや砂糖をたっぷり使ったお菓子を食べるのはNG!!!
1日に1回食べるだけでも、栄養はないのにカロリーだけ蓄積してしまう恐ろしい結果になってしまいます!

食べるのであれば、栄養価の高いおやつを食べるようにしましょう!

ファーストフードを食べることが多い

fatcause-diet
ファーストフードを便利だからといって通い詰めていませんか?
ハンバーガーや牛丼ドーナツなど…

ハンバーガー一つのカロリーは約300kcal程あります。
これに加えて大きいサイズのハンバーガーにして、またフライドポテト、コーラなんか付け加えると一気に一食で800kcalにいってしまいます。
(ものによっては1000kcal超えるかも…)

確かに美味しいです!美味しいですよ!(私も好きです)
しかし、それが太る原因となっているのです!( ꒪⌓꒪)ガーン

食生活が不安定

fatcause-diet
ダイエットだから!朝は忙しいから!などと言って食事をたびたびとらない時はないですか?
食事を抜いてしまうとその分の空腹が、次食事する時に反動として食べ過ぎに繋がります。

まあ今日の昼食べなかったから多少夜に食べ過ぎてもいいでしょ~と思っている方は注意!
体は夜に近づけば近づくにつれ、脂肪を溜めこもうとする働きをします。

なので朝食べなかった分を夜に補うくらい大丈夫でしょ!と勘違いしてる方は今すぐ食生活を見直してみてください。

あまり噛まずに食べる

fatcause-diet
咀嚼回数が少なければ少ないほど、食べるスピードが早くなります。
食事をし始めてから、脳が満腹の合図を出すのに20分ほどかかると言われているので食べるのが早い人はこの合図を見逃しがちになってしまいます。

またよく噛むことは、ダイエットの他にも虫歯予防、顎の筋肉を鍛える、老化防止、肩こり・腰痛予防など様々な良いことに繋がってきますので、食事をする時はゆっくり時間をかけて噛むようにしましょう(。・ω・)ノ

まとめ

上記の内容に少しでも「当てはまるかも…?」と思った方!
心当たりがあるという事は、普段自分が気づかない時にも太る行為をしている可能性が高いという事。

せっかくダイエットを始めても、この習慣が続くと頑張ってきたダイエット期間が水の泡ですよ( ꒪⌓꒪)!

でも落ち込むのはまだ早い!
原因が分かるのだから解決方法も分かります。

根気よく最低3か月は余裕をもって行いましょう!
ダイエットしてるけど痩せない3か月は、体が痩せるために準備している期間なので頑張りましょう(。・ω・)ノ

痩せたら好きな服が着れますし、自分に自信も持てます!
一緒に頑張っていきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です