【保存版】ダイエット中でも食べても良いおやつとそのルール

donut-791837_1920

ペコも10㎏痩せた!?人気の青汁ダイエット!!

今ダイエット真っ最中!

でもやっぱりたまに甘いもの食べたくなるし、食べていいお菓子って何かないの!?

ちょっとしたお昼から晩ご飯にかけての空腹や、甘いものをどうしても食べたいという時に食べても大丈夫なお菓子を紹介します!

食べてもOK!…だけど?

diet-oyatsu
これから紹介するのは、ダイエット中でも食べてもOKなお菓子です。
しかし、何事もやりすぎはNG!!!

食べても大丈夫だからと言ってお腹いっぱいまで食べたり、寝る前に食べるのはもってのほか!

きちんとルールを守ったうえで楽しくダイエットに取り組みましょう♪

おやつを食べる時のルール3つ

おやつを食べてもいい時間帯を守る

diet-oyatsu
おやつに限らず、午後10時~午前2時の間は一番太りやすい時間帯なんです。
ではこの時間を避けて食べればいいのか、と言われるとそういう訳でもありません。

おやつを食べるタイミングは、脂肪細胞に脂肪を溜めこむ働きをする「BMAL1」というたんぱく質が一番少ない時間帯を狙うことが重要になってきます。

このタイミングはというと、3時のおやつと昔から教えがありますよね!
ほんとにその通りで、午後2時~午後3時の間が一番脂肪を溜めこみにくい時間帯
その時間に合わせておやつを食べるのが一番理想的なんです(。・ω・)ノ

温かい飲み物と一緒に!

diet-oyatsu
温かい飲み物や食事は満腹中枢を刺激しやすいと言われています。
温かいものを飲んだり食べたりすることで、同時に代謝もあげてくれます。

冷たいものを飲んでしまうと代謝を下げてしまい、ダイエットによくありません!
代謝が下がってしまうとその分消費カロリーも減ってしまうので要注意ですよ!

しかし!
温かい飲み物だからと思ってあま~いココアや紅茶を飲むのは厳禁!
お菓子でとったカロリーに飲み物のカロリーがプラスされると結構なカロリーになっちゃうのでそこは注意してくださいね♪

オススメの飲み物は、砂糖が入っていないコーヒー・紅茶系がオススメです♪


ゼロカロリーなのに甘い紅茶・美甘麗茶はこちらから♪

ながら食べをしない

diet-oyatsu
テレビや動画を見ながら、作業をしながらというように別のことをしつつ食事をするとお腹がいっぱいの状態になっても、その状態に気づきにくくなってしまいます。

おやつや食事をする時は量を決めたうえで、食べることに集中するようにしましょう(^^♪

太らないおやつって?

diet-oyatsu
まずおやつを選ぶときに覚えておきたいこと

低カロリーのおやつを選ぶ
歯ごたえのあるものを選ぶ
100kcal前後のものを選ぶ
糖質の少ない物を選ぶ

上記の項目を守っておやつを選んでいきましょう!

ナッツ

diet-oyatsu
ナッツって脂肪分が多くなかったっけ?
ダイエットに向いてるの?

そうなんです、実はダイエットにとっても向いてるんです。

ナッツを食べると少量で沢山噛むため満腹中枢が刺激されやすいんです。
でもやっぱナッツって美味しいからついつい手が止まらなくなっちゃいますよね…

ナッツはダイエットに向いているといってもやはり脂肪分が多い食べ物になりますので、きちんと量を決めて食べるようにしましょう。
100kcal前後のおやつを選ぶとのことだったので、アーモンドなら25粒程度ですね。

意外と多く食べれちゃいます!
嬉しい!

またナッツは塩分が含まれていないものを選ぶようにしましょう!
塩分の摂りすぎは女性の天敵「むくみ」の原因にも繋がりますので、塩分が含まれていないローストされただけのものを選びましょう(。・ω・)ノ

ゼリー

diet-oyatsu
ゼリーは量を多く食べれる上にカロリーも低いものが多いです。
しかし果肉入りのものはゼリーにしては高カロリーのものが多いので、選ばないようにしましょう!

オススメはこんにゃくゼリーです。

出典:http://www.rakuten.co.jp/

こんにゃくゼリーは低カロリーかつ1口サイズですが噛みごたえがあり、満腹になりやすい嬉しいおやつです♪


ダイエットをサポートしてくれるゼリー「おとなの前菜」

おしゃぶり昆布

出典:http://www.rakuten.co.jp/

おしゃぶり昆布は低カロリーで、1回で噛みきれず咀嚼運動が多く行われるので満腹になりやすいおやつです。
しかし、腹持ちはそんなによくないので、そこは把握しておきましょう!

昆布を食べることで、美肌・美髪効果も期待出来るのでダイエット中のお菓子としてはとても優秀なものと言えますよね♪

甘栗

diet-oyatsu
甘栗は太りにくいお菓子なのに甘くて食べごたえのあるお菓子なのでとてもオススメです!
甘味はありますが、砂糖を使った甘さではなく栗自体にある甘味なのでOKです!

栗には食物繊維・ミネラル・葉酸などの栄養素が沢山含まれています。
栄養価が高いおやつなので、ダイエット中に不足している栄養を少し補うのにもいいかもしれませんね!

しかし、甘い系でいうとゼリーと違ってカロリーが割と高めなので、食べ過ぎには注意しましょうね(。・ω・)ノ

あたりめ

出典:http://www.rakuten.co.jp/

あたりめって1本口にすると中々嚙み終わらないですよね…笑
あたりめのカロリーは少ないですし、含まれる栄養も非常に質がいい!

あたりめ100gに含まれるたんぱく質の量はなんと70g近くもあるんです!
衝撃!

その他にもカリウム・カルシウム・マグネシウム・亜鉛…などなど他にも様々な栄養素は含まれていますので非常に栄養価の高いおやつと言えます♪

その他おすすめおやつ

おからクッキー・ドライフルーツ(柑橘系)・煮干し・ビターチョコレート・バナナ

まとめ

いかがでしたでしょうか!

おやつを食べる時間帯とおやつの種類をちゃんと選べば、ダイエットに大きな影響は出ません。
お菓子が食べたいのにカロリーが…という方は是非自分に合ったローカロリーおやつを見つけてみるのもいいかもしれませんね(。・ω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です