便秘に悩んでる人は必見!2016年ダイエットのメインは『腸活』

たんぽぽが変われた♪あなたも変われる!!

皆さんは『腸活』という言葉を知っていますか?

腸活は、最近、注目され始めた言葉で

腸の中をキレイに保つ生活をすることで、便秘や身体の不調も解消すること

を意味しています。

腸内の環境を整える腸活は、2016年のダイエットのキーワードです。

腸内環境が荒れていると、病気になりやすくなるだけでなく、過剰な食欲にも繋がり太りやすくなりますし、美容にもよくありません。

なので、いかに普段の生活で、腸内環境をキレイな状態に保つかが、ダイエットの鍵となるんです。

今回は、そんな『腸活』をする際にピッタリの腸内環境を整えるスーパーフードについて紹介します。

どうして腸活なのか

#藤田紘一郎 #アレルギー #腸活

sumito3さん(@sumito3)が投稿した写真 –

それでは、まず、なぜ、腸活が大切なのか解説していきますね。

これについては、日本の免疫学者であり、東京医科歯科大学名誉教授である藤田紘一郎先生の著書を読んでみると良く分かります。

たとえば、藤田紘一郎先生の著書『アレルギーの9割は腸で治る! クスリの頼らない免疫力のつくり方』の中では、人間の免疫力は、

「70%が腸管の働きで、残り30%は心で決まる」

と書かれています。

どんなに筋力トレーニングをして身体を鍛えたり、睡眠時間を増やして寝不足にならないようにしたりしても、腸内環境が整っていなければ、きちんとした免疫力はつきません。

また、太るのが嫌だからと言って、お菓子しか食べないという女性もいますが、このような食生活をしてしまっていると腸内細菌に必要な栄養素が摂取できず、結果、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が減少してしまいます。

腸内の善玉菌が少なくなってしまうと、身体の抵抗力が弱くなり、病気にかかりやすくなったり、アレルギーになりやすくなったりしてしまいます。

そうです。

これまで、ダイエットをするときは、腸についてあまり語られることがありませんでしたが、実は、腸内環境を整えることは、すごく大切なことだったのです!

腸内環境が荒れていると生じる5つのデメリット

腸内環境が荒れていると、とてもひどいことが起こります。具体的に、傷んだ腸内環境だと、どんなデメリットがあるのかを簡潔にまとめてみました。

【腸内環境が荒れていると生じる5つのデメリット】
1、血液がドロドロになる
2、腸が汚れていると、老廃物が邪魔になり、代謝を促進する栄養素が身体に十分に行き渡らない
3、ニキビや肌荒れの原因となる
4、腹部膨満感や残便感、腹痛などの原因となる
5、免疫力が弱くなり、ストレスを溜めやすくなったり、病気にかかりやすくなる

腸活をすることで得られる5つのメリット

逆に、腸活をすることで得られる5つのメリットを挙げてみますね。

【腸活で得られる5つのメリット】
1、腸内でセロトニンが分泌される
※セロトニンは、心のバランスを整えたり、幸福感を感じたり、ストレス耐性をつくったりしてくれるホルモンです。
2、アレルギーにならない
3、免疫力がつき病気にならない
4、ニキビや肌荒れにならない
5、ストレスを溜めにくい体質になるので暴飲暴食をしないでよくなる→ダイエットにも良い!

お腹の調子や肌を整え、免疫力がつくスーパーフード

さて、皆さんが腸活を始めるためにピッタリの食事とはなんでしょうか。

中には、既に腸活というキーワードに注目され、食生活に気をつけている感度の高いダイエッターの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな皆さんが、お腹の調子を整えたり、身体の内側から健康になったりするために、日々の生活で進んで食べるようにしているものって何ですか??

たとえば、乳酸菌やビフィズス菌ヨーグルトや納豆やキムチなどの発酵食品が、腸内環境を整えるということは、以前からよく言われていることですよね。

でも、これくらいのことなら、既に以前から心がけている人も多いはず。
なので、更に一歩進んだ腸活をするために、食べた方がいいよ、というスーパーフードを今回は紹介します。

なぜ、ヨーグルト以外のものを勧めるのか。

その理由はですね。

実は、ヨーグルトを食べても、全然、健康になっている気がしない。さっぱり、改善していないよ。という人が、一部いらっしゃるからです。
かくいう私もその一人。

どうして、ヨーグルトを毎日食べているのに、ちっとも健康になった気がしないし、便秘が解消されていないのでしょうか。

ヨーグルトを食べても体調が改善されない原因

さて。
もう一度、訊ねます。

なぜ、ヨーグルトを食べても、体調が改善された気がしない、のでしょうか。

それは、大腸の奥の環境が、悪玉菌が優位の状態で、腸内フローラのバランスが整っていない、ためです。

それが、ヨーグルトや納豆など、腸に良いとされる食品を食べているのに、あまり健康になっている気がしない大きな原因となっています。

Reiko Kishiさん(@reiko_0605)が投稿した写真

先ほど説明で出てきた腸内フローラという言葉は、腸内細菌の集まり、という意味です。

腸内フローラの中には、

・善玉菌:身体にとって良い働きをする
・悪玉菌:身体にとって好ましくない働きをする
・日和見菌:そのときに応じて良く働いたり、悪く働いたりする

↑で分類されている3種類の菌がいます。

腸内フローラの菌たちは、単純に悪玉菌を減らせば健康になるという問題ではなく、あくまでバランスの取れた腸内フローラの細菌比率にすることが大切です。

なので、ヨーグルトなど腸の調子を整えるはずの食品を食べても、いまいち、体調がよくならない人というのは、腸内フローラの細菌の比率がアンバランスな状態だったということが考えられます。

また、最近の研究によれば、腸内の細菌は大腸の奥の方にたくさん住んでおり、奥の腸内細菌まできちんとエサが届けられるようにすることが、腸内環境のバランスを整えることに繋がることが明らかにされました。

大腸の奥まで届き、腸内細菌のエサになるスーパーフード

Choco Maniaさん(@chocomario)が投稿した写真

ちなみに、腸内細菌である善玉菌のエサになるのは、オリゴ糖、糖アルコール、水溶性植物繊維など。

オリゴ糖は、玉ねぎや大豆、ゴボウなどに多く含まれています。

では、水溶性食物繊維は、どんな食材がたくさん含まれているのでしょうか。

水溶性食物繊維を豊富に含まれた食べ物って何??

ここで、今から紹介するスーパーフードの出番となります。

まず、水溶性食物繊維が豊富に含まれる食品の一つには、大麦があります。

そして、その中でも、品種改良を重ね、食物繊維が普通の大麦の2倍含まれる『スーパー大麦』が、最近では注目を集めています。

また、スーパー大麦は水溶性食物繊維がたくさん含まれるだけでなく、レジスタントスターチが通常の4倍含まれているんです。

レジスタントスターチは、大腸の奥にいる善玉菌のエサになる成分で、第三の食物繊維と呼ばれています。

今説明したように、スーパー大麦は、レジスタントスターチが非常に多く含まれており、また、複雑な構造をしているため発酵しにくく、大腸の奥の方まで届きやすいという性質を持っているんですよね。

なので、腸内の奥に住んでいる善玉菌に届きやすい、レジスタントスターチを多く含むスーパー大麦を食べれば、善玉菌の量が増えることを助けてくれるというわけです。

通常、大腸の奥の腸内フローラは、悪玉菌が優位な状態だと言われていますから、善玉菌を助けるためにスーパー大麦を摂取するようにすれば、腸内環境がより整っていくことでしょう。

腸内環境が整えば、自然と便秘も解消され、身体の内側から健康になることができますよ。

スーパー大麦はどこで手に入るの?【カフェ・通販など】

さて、腸活の強い味方、腸内環境を整えるのに役立つスーパー大麦ですが、どこで手に入るのでしょうか。

いくら、スーパー大麦がスーパーフードだとしても、結局、入手できないのでは全く意味がありませんよね。

なので、スーパー大麦が食べられるところを調べてみました。

それで見つけたところが、カフェレストラン『TI DINING』。カフェレストラン『TI DINING』は、東京都港区の表参道にある糖質制限食専門レストランです。

こちらでは、2016年9月1日から、日本で最初となるスーパー大麦を使ったカフェメニューを食べることができます。

TI DININGが提供しているメニューは、『えびときのこのカレー豆乳リゾット』と、『グリーンサラダ(スーパー大麦原麦とフレークかけ)』や、スーパー大麦を使ったデザートなど。

スーパー大麦が使ってあり、レジスタントスターチをたくさん摂取できるだけでなく、栄養バランスもとれた料理を食べることができるのが嬉しいですよね。

とはいえ、東京の表参道までは、とてもじゃないけれど、遠すぎていけないよ、という人には、Amazonで購入するのもアリかも。

Kanettiさん(@kanechan_japon)が投稿した写真

Amazonでも、スーパー大麦を使ったグラノーラやショートバーが販売されており、既に食べてみた人のレビューもついていました。

レビューは概ね好意的で、食べた人は、肌の調子が良くなった、とか、便秘が解消されたという効果が得られているようですね。

ただし、価格がちょっと高めなのが玉に瑕です。

スーパー大麦が、腸活に良い、ということは分かりましたが、もう少し、価格的に入手しやすくなると良いですよね(^^ゞ

腸活にピッタリのスーパーフード『スーパー大麦』の更なる低価格化が待ち遠しいです。

【まとめ】腸活に役立つスーパーフードとは『スーパー大麦』のことだった

いかがでしたか。

今回は、これからダイエットをしてみようかな、と考えている人に向けて、2016年のダイエットのメインストリームである『腸活』と、腸活にピッタリのスーパーフードとして『スーパー大麦』を紹介しました。

当記事をまとめると、以下のようになります。

腸活をすると、5つのメリットがあります。

【腸活の5つのメリット】
1、腸内でセロトニンが分泌される
※セロトニンは、心のバランスを整えたり、幸福感を感じたり、ストレス耐性をつくったりしてくれるホルモンです。
2、アレルギーにならない
3、免疫力がつき病気にならない
4、ニキビや肌荒れにならない
5、ストレスを溜めにくい体質になるので暴飲暴食をしないでよくなる→ダイエットにも良い!

逆に、腸活をせずに、腸内環境が荒れたままにしておくと以下のデメリットがあります。

【腸内環境が荒れていると生じる5つのデメリット】
1、血液がドロドロになる
2、腸が汚れていると、老廃物が邪魔になり、代謝を促進する栄養素が身体に十分に行き渡らない
3、ニキビや肌荒れの原因となる
4、腹部膨満感や残便感、腹痛などの原因となる
5、免疫力が弱くなり、ストレスを溜めやすくなったり、病気にかかりやすくなる

腸活では、腸内フローラの善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスを整えることが重要となります。

腸の調子を効率よく整えるのなら、腸内の奥まで善玉菌の栄養が届くような食材を食べることが望ましいでしょう。

腸活にうってつけの食材としては、次世代のスーパーフードであるスーパー大麦を食べるのがおすすめです。

とはいえ、スーパー大麦は新しい食材であるため、まだ、食べられる場所が限られているのと、Amazonで購入することができるけれど、若干、価格が高めのなのが難点。

もし、スーパー大麦を食べてみたいけれど、値段が高いな、と思われる人は、普段の生活で、腸内環境を荒らす原因となる甘いものをなるべく控えてみたり、善玉菌のエサとなるビフィズス菌や乳酸菌が含まれるヨーグルトや、オリゴ糖を多く含んだ大豆やゴボウ、玉ねぎなを食べるように心がけることでも大分、健康状態が違ってくるかと思います。

腸活は、ダイエットに最適なだけでなく、ニキビや肌荒れを防ぐことに繋がり、美容にも最適です。

免疫力を高め、風邪にかからなくなったり、アレルギーをなくしたりする効果もありますので、ダイエット目的だけでなく、健康になりたいという目的がある人も、ぜひ、試してみてくださいね。

ダイエットに興味がある人には、他にも以下の記事がおすすめですので参考にして頂ければ幸いです。

パン好きダイエッターに告ぐ!食べても太らない炭水化物ゼロのパンを知っているか?

ダイエットに成功する人が選ぶカロリーの低いおやつ5選(カカオ70 パーセント以上チョコなど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です