短期集中で頑張れる人必見!1~2週間で10キロ減量大作戦!

=========================
【人気記事】
・短期間で足を細くする方法
・集中!2週間ダイエット
=========================

1~2週間で10キロも痩せられるかな…そんな不安をお持ちですか?
安心してください!2週間もあればちゃんと痩せられます。

1~2週間で痩せるなら運動では絶対に間に合いません。

なぜなら、運動で10キロ痩せるには1日に2,570cal分の運動が必要だからです。
カロリー 運動こんなに走れないし、時間も取れないですよね。

今回は痩せるアイテム食事制限短期間で10キロ落とす方法を教えます!

食事制限とダイエット効果を高めるサプリで効果倍増!?人気サプリTOP3

サプリ効果で、確実に1~2週間で痩せます!

1位 シボヘール

国が認めた機能性表示食品!だから脂肪を減らす効果が科学的根拠で認められている!
シボヘールは楽天で買うよりも↓
今なら定期縛りなし初回980円キャンペーン実施中

\WEB限定価格でお得に脂肪とばいばい!/

 

シボヘール ボタン

シボヘールの詳細はこちら→

2位 KUROJIRU(黒汁)

炭の力を最大限に生かしたKUROJIRU(黒汁)2週間で3kg減も夢じゃない!
今なら73%OFF1,960円でKUROJIRU(黒汁)が手に入ります!

KUROJIRU(黒汁)ボタン

KUROJIRU(黒汁)の詳細はこちら→

3位 コンブチャクレンズ

全米で大人気の短期間ダイエットドリンク!これを飲んで1~2週間で10キロ痩せた人続出です!今なら1,000円キャンペーン実施中!

コンブチャ縮小ボタン

コンブチャクレンズの詳細はこちら→

Contentsに戻る

2週間で10キロ痩せるアイテム

2週間で痩せる1、2週間で10キロ落とすなら、食事制限と一緒にサプリや痩せアイテムを使うのがオススメです。

だって食事制限ってホントつらいですよね、、。
今日から夜ごはんを抜こう!って決めても家に帰って疲れていると、ついついご飯に手が伸びちゃったり( ノД`)

友達とご飯の予定が入ったら高カロリーな美味しいご飯をしっかり食べちゃうし、飲みだったらビールに甘いサワー飲んじゃって、、。

続かないし、食欲って全然抑えられないですよね。

そこで、助けてくれるのがサプリなのです。

ついつい食べ過ぎた日もサプリのおかげでチャラにしてくれたり、脂肪燃焼を促して助けてくれるから、効果倍増にしてくれる!

だけど、どんなサプリを飲めばいいの?
そんな悩めるダイエッターなみなさんに1、2週間で10キロ落とす手助けをしてくれるサプリを紹介します。

Contentsに戻る

1、2週間で10キロ落としてくれるシボヘール

2週間で痩せる シボヘールお腹の脂肪が気になる、体重を落としたい!方にお勧めなのがシボヘール

体の中で一番の脂肪量はお腹!
内臓脂肪、皮下脂肪2つの脂肪がついてしまう場所です。そこを落とせば確実に痩せれますよね。

そんな脂肪に3つの働きをしてくれるシボヘール。

・脂肪の合成を抑制
・分解のサポート
・燃焼のサポート

その効果は、国が認めるほどです。
シボヘールは、機能性安全性について消費者庁に届出を行った「機能性表示食品」ですので、効果にはしっかりとした科学的根拠があります。

なので効果の信頼度は高く、実際に多くのダイエッターがその効果を実感しています。

そんな、シボヘールの効果の秘密
葛(くず)の花由来のイソフラボンにあります。

シボヘール 葛の花葛(くず)の花は秋の七草の一つでもあり、昔から漢方として使われてきた植物です。

葛(くず)の花由来イソフラボンには、お腹の脂肪を減らす効果が期待できて、
シボヘールは20代から40代まで多くの方に飲まれています。

飲み方は、1日好きな時に4粒飲めばOK!とっても簡単♪

そしてコスパも最強!
WEB限定のらくらく定期便なら、
初回980円
から始められます!

しかも定期縛りなしの、2回目以降はいつでも内容の変更、停止ができる安心のコースです♪

\WEB限定価格でお得に脂肪とばいばい!/

シボヘール ボタン

▼シボヘール公式サイトはコチラ▼
http://shibohe-ru.jp

Contentsに戻る

痩せ体質をゲットして10キロ落とすならコチラ👆

10キロ痩せる体づくり

ヤセ体質づくり1~2週間で10キロ痩せるなら、やせ体質に近づくことが大事なカギになってきます。
やせ体質になれば、みるみるダイエット効果を実感できます。

実は、やせ体質は案外簡単に手に入ります。

秘密は、最近ではよく雑誌やテレビでも取り上げられ注目されている『腸内フローラ』にあります。
cyounai私たちの体内には『デブ菌』『ヤセ菌』というものがいます。

デブ菌は、腸で消化が終わり本来は体外に排出すべきものを体内に溜め込んでしまう菌

ヤセ菌は、脂肪細胞や筋肉に余分な脂肪の蓄えを抑制したり、脂肪を燃やして肥満を予防してくれる菌

つまり、デブ菌が多いと「太りやすい体質」になってしまいます。

ですがこのデブ菌を全部なくすというのはよくありません。

大事なのはヤセ菌とのバランスです。
腸内バランスつまり、腸内環境を整える。
それが一番の『ヤセ体質』への近道です。

では一体どうやってバランスを整えたら良いのでしょう。

それは…「乳酸菌」「酵素」

この2つを効率良く摂取することが重要なのです!そうすると腸内の菌のバランスがうまく保たれ、

「痩せやすい体質」になれるわけです!

Contentsに戻る

脂肪燃焼してくれるうえに痩せ体質にしてくれるコンブチャクレンズって?

そこで、乳酸菌200種類以上の酵素さらに、ポリフェノール、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、燃焼のサポートをしてくれる酵母菌を含んだダイエットドリンク

“コンブチャクレンズ”
が重要になってきます。
コンブチャクレンズについて詳しく見ていきましょう。

痩せた人続出!今、人気のコンブチャクレンズって何?

コンブチャクレンズ 体験菌活ドリンク“コンブチャ”って知ってますか?

コンブチャとは“紅茶キノコ”の事で、紅茶か緑茶に砂糖を加え、培地で栽培されたキノコに見えるゲル状の塊を2週間程漬け込み発行させた発酵飲料です。
紅茶キノコとはそして、“菌活”とは“カラダに良い働きをする菌を積極的に食事から取り入れる事”を指します。

コンブチャは海外セレブやモデル達の間で今大流行している菌活ドリンクで、

コンブチャクレンズ 海外セレブ
・腸内環境の改善
・血液の浄化作用
・消化促進
・デトックス効果
・冷え性改善
・新陳代謝UP
・口臭予防
・便秘解消

などなど女性にとっては嬉しい効果、効能が期待できる飲み物です。

そのコンブチャをパワーアップさせたのが 
“コンブチャクレンズ”
なのです!!
ビビアン・スーさん コンブチャクレンズ
痩せ体質に大事な、

<乳酸菌>
…厳選した2種類の乳酸菌
1つ目は殺菌乳酸菌である“ナノ型乳酸菌”2つ目は野菜や豆、米や麦などの植物の素材を発酵させた乳酸菌である“植物性乳酸菌”です。
<酵素>
…黒糖、リンゴ酢や米酢などの醸造酢、果物、根菜類、葉菜類、きのこ類、果菜類、野草、ハーブ類で構成された200種類以上の“消化系酵素”です。野菜や果物に含まれる酵素はヤセ菌の大好物でもあります。

これらを中心に、他にも酵母菌、オリゴ糖、ビタミンB群、葉酸など腸内環境を良くしてくれる成分が多く含まれています。コンブチャクレンズ 痩せる

 

味はアイランドマンゴー味で、トロピカルで甘くとても飲みやすいです♪
コンブチャクレンズ 中身炭酸水で割って飲むのがオススメで、炭酸水は満腹感もありカラダも整えてくれます。

実際、コンブチャは自宅でも作ることができますが、

通販サイトで菌株を購入したり、発酵に適温で5日程度(冬など寒いと20日以上)かかるなど作るのに時間のかかる飲み物です。

また、菌なのでカビの細菌繁殖など失敗すると食中毒などの健康に害を及ぼす場合もあります。

なので簡単に、しかもおいしく
コンブチャの効果を得たいなら
コンブチャクレンズがオススメなのです!!

そのおいしさや手軽さから
♡多くのモデル、タレントさんが愛用中です♡

コンブチャクレンズ タレント美しいボディを売りにしている彼女達も絶賛している“コンブチャクレンズ

さらに、さらに、
コンブチャクレンズ 一般人Instagramで#コンブチャクレンズで6000以上の投稿が!

おいしく飲んで、ヤセ体質を手に入れて10キロ痩せたいなら試してみてはいかがですか!

今なら1000円キャンペーンも実施中です♪

コンブチャ 1000円大石絵理バナー
コンブチャ縮小ボタン

詳細はこちら☞

 

Contentsに戻る

着るだけで痩せる!エクスレンダー

\ 一瞬でスッキリしたいなら /
 

黒と白の2カラーで展開されている加圧式燃焼ブラトップ「エクスレンダー」

エクスレンダーシリーズは今、偽物が出回るほど大人気
履くだけでを細くするエクスレッグスリマーや、骨盤を矯正する事で痩せるエクスレーヴなど、ほぼ全身で展開されているXシリーズ

この1枚に7つもの機能があり、これを着て普段の生活をしているだけで、痩せます。
7つのケア

このように、エクスレンダーは着るだけでぽっこりお腹がスッキリ

着るだけで見た目が変わるだけでなく、圧によってドカ食いもできなくなるのでみるみる体重も落ちていきます。

エクスレンダーは姿勢を正す事でお腹を正常の位置に戻します。
元の位置に戻るだけでお腹のお肉が元の場所へと帰って行き、かなり引き締まります。

エクスレンダー 満足度効果の実感度は実に98%!!
エクスレンダーを着ながら、コンブチャクレンズなど併用すれば10キロ痩せに近づくはず!

15秒に1個売れている大大大人気の加圧インナーです!

在庫わずか!次回入荷未定の商品なので気になったらこちらから↓

エクスレンダー縮小ボタンエクスレンダーについてもっと知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね♪
エクスレンダーの口コミ評判・体験談を紹介!その効果と使い方は?

Contentsに戻る

痩身エステは短期間でも確実に痩せる

\ 短期間で確実に痩せたいなら /
たった1回

こんなにくなる

 

これは私の実体験です。
私はキャビテーションの痩身施術を受け始めて2017年10月25日現在で1ヶ月半経ちました。
はじめの1回で数値は大幅に減ります。これはエステの先生曰く、

むくみも解消するから!

むくみを解消するだけでかなーり細くなります。(事実確認済みだから安心して!)

KIREISALONE(キレイサローネ)は数々のモデル芸能人が愛用していると話題の痩身エステサロン。

痩身とは

凝り固まった脂肪を排出しやすい体にし、細い体を手に入れる施術法。
個人のダイエットと比較しても確実な効果を得られるのが特徴。

特に、1番最初の施術では目に見えて効果がハッキリと分かる。数値にも表れる。

筆者の母もエステの痩身施術によって1年で160cm 60kg から 43kg へと変貌を遂げた事で事実確認済み。

元々かなりのおデブ体系からダイエットに挑戦し見事、現在の美ボディを手に入れてモデルやタレントとして引っ張りダコ。
そんなダレノガレ明美さんも自身の体系維持の為に通っている痩身エステサロンです。

筆者が母と一緒に痩身施術を受けたのは6年前の事。
私は当時痛すぎて断念してしまいましたが、母は「美の為なら痛みなんて我慢できる」と名言を生み出し、1年で20kg以上の減量に成功し娘(筆者)を驚かせたました。

現在では機械もどんどん新しく改良され、痛くない痩身が実現。
私も現在エステサロンで足全体に痩身を毎週土曜日に施してもらっていますが、足回りのサイズは1週間おきに減っています。(嘘のような本当の話です。)

1日目は-2.5cm。見るからに細くなります。
その後1ヶ月間は平均で毎週-0.5cm。つまり、初日も含めると

1ヶ月で約-5.0cm

その後は毎週-0.1cmは必ず細くなります。

効率的かつ確実に、これ以上ないってくらい細くなりたいなら

毎日湯船に15分以上浸かる事

これと痩身を一緒に行えば痩せます。根拠は私の実体験です。

嘘だと思うならとりあえず、無料で試してみてください。

キレイサローネ縮小ボタンKIREISALONE(キレイサローネ)についての記事もありますので、是非参考にしてみてくださいね♪
KIREISALONE(キレイサローネ)の口コミ・評価が気になる!エステだからできる事。

Contentsに戻る

食事制限による減量

diet-method1~2週間で10キロダイエットを行うには、食事制限をかなり見直していく必要があります。特に肥満の方は1食でかなりの量を食べる傾向がありますので、まずはそこから改善しなければいけません。

ひとまず朝昼夜、全ての食事量を減らすことが、1~2週間で10キロ痩せる第一歩になります。

これができないと全く話になりません。

全ての食事量を減らす理由は、脳にその食事量で満腹感を与える為を目的としています。1食でも多いと、すぐに普通の食事量に戻る可能性が高いのでこれを短期間で改善させるのです。

毎日の食事量が減ったことを、1~2週間あれば脳は認識してくれます。

ダイエットなど考えていない普段であればお腹は減ってきますが、食事量を事前に減らしておけば脳が慣れてお腹が減ることはありません。3食を2食にして、その2食に関しても摂取量を落として行けば、体が食糧を必要としなくなります(慣れた量で満腹中枢が働いてきます)

 

個人差はありますが、3日目で効果が表れる方もいれば、1週間で効果が表れる方もいます。
焦ることなく、食事制限を守って取り組んでみてください。

ダイエットというものはどのような方法であっても、ダイエットと名が付けば必ず痩せるものです。

そしてダイエットは開始後に一度体重が落ちて、その後はしばらく停滞期に入って行きます。

この停滞期というところは、ダイエットをしていれば誰もが経験することですので、決して避けては通ることができません。

たとえ一度体重が落ち切ったとしても、物足りないようであればその後もダイエットを続けてください。
こちらも個人差がありますが、停滞期を乗り越えて再び体重が落ちる方もいます。

…もうこれ以上落ちないかもしれない」と考えた時が、実は勝負の時なのです。
そこから継続することによって、体が再び減量に向かって歩み続けていく時だとお考えください。

ごはんさて、それでは食事制限に関して理解できれば、次に実践メニューを確認してみましょう。

食べる量を減らすのはもちろんですが、食べるものも考えていかなければなりません。

Contentsに戻る

短期集中!食事制限で痩せる時の注意点

1~2週間で10Kg痩せるというのは、単に食事を制限すれば良いということではないんです。

では、どんな方法なら健康的に痩せることが出来るのか…と言いますと、栄養をしっかり摂取しながら食事を制限するということです。

しかし、しっかり栄養を摂るというのは、言葉でいうほど簡単なことではありません。

特に、仕事で忙しく時間があまり取れないという人にとっては、はっきり言って栄養のバランスを考えた食事をするというのは無理なことなのかもしれません。

そんな痩せたいと願う人々の願いを叶えるために、近年では栄養素が豊富に含まれているサプリメントダイエットサポート飲料などが豊富に登場しています!

バランスのとれた栄養が豊富に含まれていて、これらをダイエットと並行して摂取する事で、ダイエットによって不健康になってしまうという点はある程度クリア出来ると思います。

diet サプリ後は、食事制限をするということになるのですが、ここからはその人の精神力や根気にかかっているのかもしれません。

ただ、間違いなく言えることは、栄養を取らない食事制限は絶対に止めた方が良いということです。
いくら1~2週間ダイエットを成功させたいからと言って、無理な食事制限をすれば見た目も、頬が瘦せこけたり、顔やお腹の皮がたるんだりして本当に不健康に見えてしまうんで絶対にお止め下さい!

何度も言いますが、キレイに痩せる秘訣は「栄養を摂りながら食事制限をする」ということ!
リバウンドしにくい痩せやすい体を作るためにも、ずっとダイエット成功後に理想の体を維持し続けるためにも、食事制限中こそ栄養を意識して、サプリメントやダイエットサポート飲料から充分に摂取していきましょう。

Contentsに戻る

1~2週間で10キロ減量するダイエット~まとめ

diet_after_woman

1週間、2週間で10キロ痩せる方法を紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか?

1週間~2週間という短期間で10キロ痩せるダイエットを行うのは本来大変なことです。
誰もが努力をせずに短期間で10キロ痩せる方法なんてそうそうあるわけではありません。
10キロ痩せるにはそれなりの持続性と根気が必要ですが、何より楽しみながら行うのが一番ですよね。

短期でどうしても痩せたい方、無理にでも体重を落とさなければいけない方、まずは1~2週間という短期間を集中して取り組んでみてはいかがでしょうか?

きっと思い描いていたような結果が出てきて、なおかつダイエットも楽しくなってくると思いますよ。是非一度お試しください。

Contentsに戻る

二週間で10キロ落とす効果抜群の食事メニュー

決して手抜きでは無い、栄養満点で、しかも効果抜群の短期間ダイエットメニューをここで紹介していきたいと思います。痩せたい方必見のレシピも掲載しましたので、是非ともご覧ください。

ダイエットをすると、きつい運動などで毎日苦痛になってしまいますよね?「せめて食事だけでも楽しく食べたい!」と思う方も少なくありません。

そして近年のダイエットでは、絶食などは行わずに「健康的に食べて痩せる」といったスタイルが流行ってきました。食べながら痩せるのがやはり一番理想的ですからね。

脂肪燃焼スーププログラム

 

@pupuunauna.dietが投稿した写真

ここで紹介する脂肪燃焼スープは、心臓などの外科手術の前に急速に脂肪を落とす必要のある方の為に考えられたスーププログラムです。

医療的にも認められているプログラムということですね。これであれば安心してダイエットを実践することが可能となりそうです。

これは「食べない」という従来の概念を覆して「食べる」を実践し、食べれば食べるほどその威力が増す燃焼プログラムになっています。

基本的には一週間のものですが、ここのタイトルでもある「一~二週間」で試行しても全く問題無いダイエット法です。

個人差がありますが、過去にも実践した方の成功例が溢れていますので、間違いなく代謝が良くなり痩せると言われる優れたダイエット法になります。

しかし、痩せる為には幾つかのルールに従って頂かないといけません。以下のような拘束もされますので、しっかりとご確認ください。

1 決められたメニュー通りに食べる。
2 スープはいつでも好きな量を食べてOK
3 飲酒は原則禁止(脂肪燃焼ができなくなります)
4 もし飲酒した場合は、24時間経過後から、再びやり直す(もちろん2週間以上掛かってしまいます)
5 摂取可能飲料は「水」「お茶」「ブラックコーヒー」のみで、100%フレッシュジュースに関しては、1.4.7.10.13日目のみ摂取可能
6 小麦粉、パン、揚げ物などは一切不可
7 砂糖、糖分を含む、いわゆる甘味料は一切不可
8 アルコール以外においても炭酸飲料は一切不可

このように、なかなか縛りが多く見受けられますが、こちらさえ厳守していけば必ず結果が出て来るものとお考えください。

早速ここで脂肪燃焼スープの作り方をご紹介します。個人差がありますので何日分などとはっきり言えませんが、以下の分量のスープを一週間に2、3度作る方が多いようです。また、材料をベースにして味付けを変えられたら飽きずに続けられます。

材料分量
キャベツ1/2個
玉ねぎ大3個
ピーマン大1個
セロリ1/2~1本
チキンスープの素1個
ホールトマト1缶
にんじん1本
ピーマン1個
2~3リットル
生姜1片
★かつお節10g
★鶏がらスープの素小さじ1
★昆布5g
★塩少々

※★はコンソメキューブ1個でもOK。豚肉もスープのコクと旨みと疲労回復のために少々入れることもお勧めします。

<スープレシピ>
1 全ての野菜を一口サイズの大きさにCUTする。
2 大きな鍋に水を浸々に入れて、豚肉、各種野菜、チキンスープの素、ホールトマトを汁ごと入れて10分間火にかける。
3 野菜が好みの柔らかさになるまで煮たら、塩、こしょうで味付けをする。カレーパウダー、チリソース、その他好みに応じて味付けを加えてもOK。

*野菜を煮込む場合は水を足しながら火にかけてください。セロリは一度茹でてから使用するようにしてください。独特の臭みが薄れます。

以上が脂肪燃焼スープのレシピになります。こちら以外にも一週間のダイエットメニューがありますので、そちらもご覧ください。

一週間のダイエットメニュー(二週間繰り返す)

1日目 スープとフルーツのみの日
バナナ以外のフルーツは何を食べてもOKです。バナナは糖質が高く、ダイエットには向かない食材となっていますのでご注意ください。

水分は、水が最も望ましいですが、もしくは100%果汁ジュースなどで補うようにしてください。

2日目 スープと野菜のみの日

油を使用しなければ、思うように調理して頂いて結構です。野菜は豆類、スイートコーンは避けるようにしてください。尚、ベイクドポテトなどもOKです。

しかし、基本的にはイモ類、カボチャ、栗、蓮根などは、炭水化物でカロリーが高めですので、こちらのものはNGです。

3日目 スープとフルーツのみの日

1日目と同様です。

4日目 スープとバナナとスキムミルクの日

バナナは3本まで食べてください。1食1本が望ましいでしょう。その他にはスキムミルク
(無脂肪のミルク)を500ml飲むようにしてください。

スープは好きなだけ食べてOKです。その他は、水だけですが、水分を極力摂取するようにしましょう。

バナナをこの4日目で食べる理由は、これまでは肝臓が栄養を蓄えていましたが、4日目になるとカリウムやカルシウムなどが途切れがちで、少量でも必要になってくるからです。

5日目 スープと肉とトマトの日

400g~600g程度の肉と、トマト6個を食べてください。スープは最低1食を食べるようにしてください。

尚、肉は鶏肉限定とさせて頂きます。しかも皮は食べないようにしてください。焼く、煮る、といった調理法を行ってください。肉ではなく魚でもOKです。

トマトはトマトジュースにしてもOKですし、トマトソースに仕上げて、肉(魚)に合わせて食べてもメニューの幅が広がりますし、食事も楽しくなってくるでしょう。

くどいようですが、どのような調理法でも、油は使用しないようにしてください。

6日目 スープと牛肉と野菜の日

2日目のように、野菜中心のメニューを行ってください。ただし、この日は牛肉を摂りますので、ベイクドポテトは避けるようにしてください。

加えて、最低1食1杯はスープを食べるようにしましょう。

7日目 玄米と野菜とフルーツジュースの日

さて、いよいよ最終7日目となります。基本的には玄米と野菜を食べて、最低1食1杯はスープを食べるようにしてください。

その他では100%の果汁ジュースを飲んでください。水分はこちらのジュースで全て補っても構いません。

尚、玄米が苦手な方も多くいらっしゃると思いますが、スープに玄米を入れてリゾット風にして召し上がってもOKです。

以上で、一週間のダイエットメニューをお伝えしてきましたが、これをプラス一週間継続してください。基本的にはスープは絶対のものとなりますので、毎日作るようにしてください。

こちらで指示通り行っていけば、間違いなく5キロは減量できています。そしてこれを2週間継続して行ってください。

あくまで元々から体重がある方限定とはなりますが、一~二週間で10キロダウンは可能なダイエットメニューとなります。

こちらのダイエットメニューの優れているところは、定期的にアメが入ってくるところです。ダイエットとは「とても厳しい…」というイメージが付いていますがそうではありません。

牛肉が食べれたり、ジュースが飲めたり、毎日自分の好みの味付けでスープが楽しめるという新しく、そして有意義なダイエットメニューですからね。

もちろん、目標体重まで物足りない場合は、更に一週間、そしてまた一週間…という風に継続していけば、多くの減量を見込めると思いますよ。

食事制限したり、1週間毎日体にいいものを考えて作るのは面倒!!って方には、フルーツ青汁がおすすめです。

近年は青汁ブームが再来!

モデルの山本ソニアさんや、

同じくモデルの近藤千尋さんなど、ファッションモデルの皆さんをはじめ愛用者多数!!

トレンドに乗り遅れないためにも、ぜひフルーツ青汁を試してみてはいかが??

一~二週間ダイエット、有酸素運動とは?

 

一~二週間ダイエットに取り入れる運動としては、ジョギングと筋肉トレーニングが最も効率的と言われています。ウォーキングに関しては短期間では効果が出ないと立証されています。

同じロードワークでも、ウォーキングが向かずにジョギングが良いのはなぜでしょうか?なぜならジョギングは有酸素運動だからです。

そもそも有酸素運動とは、充分な呼吸を確保しながらできる運動のことを指します。継続的に組織や細胞に酸素を供給することによって脂肪燃焼効果を引き上げる全身運動と言えます。

中軽度の歩行、もしくはジョギングや水泳などが代表的な運動で、数十分間を継続して行うことで脂肪の燃焼が始まり、効果が表れてくるダイエット運動として取り入れられています。

規則的、不規則的を問わずに、ある一定時間に継続的に体を動かせるものであれば有酸素運動ということになりますので、ジョギング以外でも結構です。

ジョギング、水泳の他には、エアロビクス、社交ダンス、ジムでのマシンを使用したトレーニングなども有酸素運動とされています。

ちなみに、有酸素運動におけるジョギングは1日最低40分、可能であれば1時間を目標として行ってください。これはかなりハードな有酸素運動となります。

普段の生活から体を動かしている方であればさほど苦ではありませんが、いきなり数年ぶりなどで体を動かす方に関しては、かなりきついトレーニングになると思います。

しかし毎日継続して行えば、間違いなくダイエットのプラスになりますし、カロリーこそ消費はしませんが、脂肪燃焼のきっかけを体に覚えさせるきっかけを作ります。

尚、ジョギングが最も効果的な時間帯は夕食の後です。普通に考えれば夕食の後は体を動かさないものです。普通通りの生活を行った場合、夕食分が脂肪となる訳です。

しかしこの夕食後にジョギングを行うことによって、脂肪を燃焼させる効果を新たに生み出していくのです。朝昼の日中は食事後でも少なからず動きますが、本来動くことの無い夕食後に動くことで減量を狙います。

一~二週間ダイエット、運動メニュー

 

 

2週間ダイエットの運動選びは、自分の体力と向き合うことが非常に重要になってきます。無理を行った場合、健康に悪くダイエットどころではなくなるからです。

特に体力がない人は、ダイエットだからと一気に運動すると健康を害します。体力がない人にお勧めの2週間ダイエットの運動としては、以下のものがお勧めです。

・水中歩行
・軽いジョギング
・サイクリング

基本的には、有酸素運動を行うことがダイエット成功のポイントとなってきます。体力に自信の無い方は、激しい運動ではなく上記の軽めの運動をお勧めします。こちらを2週間続けていくと、徐々にですが体力も付いてきますので健康にも良い影響を与えます。

何度もお伝えしていますが、一般的には軽いジョギングをするのが一番のお勧めになります。お金も掛かりませんし、自分のペースで少し息切れする程度に行うと効果的です。

最低30分から頑張って1時間くらい走れば、2週間でも効果を実感することができます。走り方として世界一痩せる走り方は、痩せるエッセンスも入っていてダイエットに役立ちます。

自転車をお持ちの方であれば、サイクリングもお勧めの運動になります。風景が変わるサイクリングは、楽しく2週間ダイエットを続けることができると好評です。もし学校や勤務地まで自転車を使用できるのであれば、それだけで充分にダイエット効果を高められます。

無料では難しいと思いますが、水中歩行もお勧めの運動になります。水中歩行は体への負担が少なく、老若男女問わず誰でもできる運動になります。プールなどを利用すれば、2週間だけでも使うことができます。

2週間ダイエットに時間を割くことができるかどうかが問題なのですが「必ず痩せるんだ!」という強い思いで、そこは無理にでも頑張って時間調整をすべきだと思います。

体力に自信の無い方は、こうした軽めながらダイエット効果の高い運動を選んだ方がスムースです。無理なくできる運動ですので、自分のペースで継続してください。2週間でも継続することで、確実にダイエットのプラスになります。

体力がある一般の方は、少し負荷の高い運動をすることをお勧めします。2週間でも負荷の高い運動をすることで、かなりのダイエット効果を期待できるからです。

もし運動で1日に1,000kcal消費すれば、2週間で2キロのダイエットのプラスになります。もちろん単純に2キロ減量とはいかないはずですが、それに近い効果を得ることは充分に可能だと思いますよ。

少し辛いくらいの運動を選ぶと、2週間ダイエットに成功しやすくなります。お勧めの運動としては、以下のものを参考にして下さい。

・ランニング
・水泳
・サイクリング

基本的には、体力が無い方向けの運動の負荷を高めたものになります。この運動を1日1時間行うことで、かなりのカロリーを消費できます。ポイントは少し辛いくらいのペースで行うことで、短期間でもダイエット効果を上げることができます。

ただし負荷が高い運動は、慣れていない方にとっては苦痛だと思いますので、いきなりは止めておきましょう。まずは自分の可能なペースから始めて、徐々にペースを上げるのがお勧めです。

特に年齢が高い人は、こうした運動は体への影響が大きいので気を付けてください。短期間で無理が祟って体調を壊すという件はいくつも確認されているからです。加えてランニングやサイクリングをする場合は、水分補給もしっかりと行いましょう。

2週間ほどこれらの運動でダイエットを進めていくと、体が引き締まるのを感じるはずです。負荷が高い運動は筋肉が付きますので、体重だけではなく見た目もスリムに映って見えてきます。

自分の体が引き締まると、ダイエットのモチベーションが上がり継続にも繋がります。2週間ダイエットでは、基本的には一人でできる運動をピックアップしています。

しかし時には集団運動もダイエット効果は高いと評判ですので、積極的に取り入れてみましょう。サッカーやバスケットなどは、負荷も高くダイエット効果が期待できる運動です。

また登山やスキーなど、遠出になりますが、遠方などでのダイエットも気分転換になりダイエットもはかどるようです。毎日ランニングや水泳では飽きてしまうので、週末は違った運動をするのもお勧めです。

例えば平日はジョギング、週末にサイクリングやスイミングなどを行うなども、ダイエット効果がありお勧めになります。色々なバリエーションで飽きずに2週間継続できればすばらしいですね。

自分が好きな運動があれば、それを取り入れるとダイエットに繋がります。2週間のダイエットでは、モチベーションが何より成功のカギとなります。

同じ運動だけを続けなければならない規則はありません。楽しく、変化を加えて好きな運動を取り入れることが、ダイエットを成功させるポイントになります。

2週間ダイエットは、有酸素運動と筋トレの組み合わせが最も効果的と言われています。筋トレは筋肉をつけることで、痩せやすい体へと導いてくれます。

初心者の方は「筋トレ」と聞くとマッチョなイメージを持つかもしれませんが、実際には引き締まった体になりますので、マッチョになる心配はありません。

よほど専門的なボディビルでもなければ、普通の人はスリムな体型を維持できます。また体が引き締まることで、見た目もスラッとしたモデル体型になれます。

ただし筋トレを行う場合は、正しい方法で行わなければ意味がありません。たかがジョギングと思いきや、じっくりとフォームや負荷などの知識を付けて行うだけで、わずか2週間でもダイエット効果があります。

筋トレを運動として取り入れた場合、2週間ではまだ成果が出始める頃になります。本来であれば1ヵ月以上は継続していくものですので、2週間経過後も引き続き行うことをお勧めします。

一~二週間で10キロ減量するダイエット~まとめ

diet_after_woman

食事制限(食事回数、摂取量)から始まり、食事メニュー、そして有酸素運動と運動メニューを紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか?

スープをメインとした一~二週間集中プログラムの食事改善法は、目からウロコのダイエット法と言っていいでしょう。

苦痛になるダイエットは長くは続きませんが、このようなメニューであれば、楽しくダイエットに励むことが可能となりますし、期間延長してもっともっと痩せられるイメージが湧いてきますよね?

また、ジョギングを主とした運動メニューでも、同様のことが言えると思います。激しい運動など特にすることもなく、最低30分~1時間というノルマをクリアすれば、体が勝手に燃焼を行ってくれるのです。

もう少し頑張れる方は、自分で負荷を掛けて、距離を伸ばしてみるとか、時間を延ばしてみるなどの工夫を行っていけば、更なる減量が見込めるはずです。

短期でどうしても痩せたい方、無理にでも体重を落とさなければいけない方、まずは一~二週間という短期間を集中して取り組んでみてはいかがでしょうか?

きっと思い描いていたような結果が出てきて、なおかつダイエットも楽しくなってくると思いますよ。是非一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です